田舎暮らし、二地域居住を夢見ていたのが、10年越しに実現しました。現在、信州長野で家庭菜園で無農薬野菜の収穫と、長野観光を楽しんでいます。

ワイナリーの見える丘で田舎暮らし〜10年越しの夢叶えました〜

2016年無農薬農業。長野で田舎暮らし、二地域居住中。 おススメの食べ方

くるみも品種いろいろ。

更新日:

くるみも品種いろいろ。

 

 

2015年、昨年に比べてくるみ高いですね‥‥……
どうしても食べたいと思い、道の駅へ。
母曰く、
『先週行った時は【お一人様2つまで】と書いてあったわよ』
と話してました。

 

こちらの記事もご一緒にどうぞ




 

 

スポンサードリンク



 

 

1ネット1000円か‥‥……金額に悩む胡桃事情。

 

 

胡桃を眺めていたらちょうど、生産者の方が品出しに来ました。
そこでちょっとお話し。

 

2016-12-24_15-56-59

 

右側の角がちょこっと飛び出ているのがカシグルミ。
品種はせいこうとのこと。
左側、手前のクルミはナガグルミ。品種はとうこうというそうです。

とうこう‥‥……
まんまるです。初めてみたくるみです。
美味しいのかな‥‥……

 

 

生産者の方は、

 

『私はこっちの方が好きですね。殻が薄くて食べやすいし。金づちで簡単に割れるのよ。』

 

 

 

‥‥……なるほど、金づちですか‥‥……
金づちで割れるほど柔らかいなら、手が痛くならないから、ガツガツ食べそう‥‥……

 

 

栽培するには、2本、木を植えた方がいいわよ。

 

 

くるみの苗『せいこう』の方が身が入るけど、花が咲く時期に霜が当たることもあり、霜で花が落ちることがあるそうです。
受粉しなくなってしまい、実がつかないことに繋がります。

 

 

『とうこう』の方は身が入らないこともあるけれど、花の咲く時期がせいこうよりも遅いので、霜にあたらずにすむことがある。
一定の生産は毎回出来るということです。

 

 

今年は霜に当たってしまったせいこうが実がつかなかったということもあり、胡桃が高くなってしまったようです。
昨年よりも300円前後は割高にしていると話していました。
それだけ胡桃の産地でも胡桃がないんですね。

 

 

おにぐるみも売ってました。これはひめぐるみ?

 

 

こちらは他の生産者の方のようです。

 

2016-12-24_16-00-19

 

『あぁ‥‥……そんな胡桃も出ているんですね‥‥……』

 

 

雰囲気的に、オニグルミやヒメグルミは保存食に近い胡桃なのかもしれませんね。

 

 

ヒメグルミ‥‥……初めて見ました。
いやぁ‥‥……食べ物?
ハート型だし、感情論で話すとかわいさの方が勝ってしまい、食べる気がなくなってしまいますね。

 

 

胡桃の成育方法は?

 

 

消毒、肥料など、しっかり手入れしてあげないと駄目なのよ。
と、にこにこしながら話す生産者の女性。
そうですよね‥‥……

 

 

5メートル近くの胡桃の大木があちらこちらに植わっているくるみ産地。

やっぱり植えておいてたくさん実をとろうと言うのは人間の傲慢ですよね、やっぱり。

 

 







-2016年無農薬農業。長野で田舎暮らし、二地域居住中。, おススメの食べ方
-, , ,

Copyright© ワイナリーの見える丘で田舎暮らし〜10年越しの夢叶えました〜 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.