田舎暮らし、二地域居住を夢見ていたのが、10年越しに実現しました。現在、信州長野で家庭菜園で無農薬野菜の収穫と、長野観光を楽しんでいます。

ワイナリーの見える丘で田舎暮らし〜10年越しの夢叶えました〜

2017年無農薬農業。長野で田舎暮らし、二地域居住中。

恵方巻きはコンビニで買う?2017年は道の駅で買いました!

更新日:

恵方巻きはコンビニで買う?2017年は道の駅で買いました!

 

 

2017年2月3日は節分の日。
みなさま恵方巻きの準備はしましたか?
購入先はコンビニ?それともスーパー?それとも特設催事スペース?

 

 

田舎暮らし地にいる母と話していたら、田舎暮らし地付近の道の駅では、変わりダネ恵方巻きが売られることが発覚しました。

 

こちらの記事もご一緒にどうぞ

 

 

 

 

 




 

 

スポンサードリンク



 

道の駅雷電 くるみの里では、くるみ入りの恵方巻きが販売

最近、ローカル番組で、変わった恵方巻き情報が放送されたようです。
新潟県?の方でくるみ入りの恵方巻きがあると放送されていたのを見た母。
テレビではくるみが甘辛く煮たものが巻かれていたようです。

 

 

ぷらぷらっと、道の駅を訪れたら恵方巻きのポップが出ていたそうだ。
『くるみ入りです!予約受付中!』
あぁ・・・富山県に行かなくてもここで買えば食べれるんだ・・・
そして10時頃に太巻きが搬入されているのを見かけたので、2月3日の9時半に道の駅雷電に行けば予約しなくても買えるだろう。
そう、安易な考えで当日、9時半に道の駅雷電に行きました。

 

残念!店頭にない!『何時頃に受け取りに来られますか?』

 

 

店頭の恵方巻き置き場は空っぽ。
どうやら、道の駅雷電でくるみ入りの恵方巻きが売っているよと、テレビで放送されたらしいです。
基本、長野県は寒いですし、冬場はテレビ見ている人多いし、さらには温泉利用者も多いし・・・
口コミで広まって興味本位で購入する人も増えたようです。
母は、箱の中に10本近く恵方巻きを購入している人も見かけたそうです。

多分・・・ご近所や、孫にあげるとか・・・
さすがに一人で食べるわけではないと思います。

 

 

実食!くるみ入り恵方巻き!

 

 

金額は400円ぐらいでした。
実は母は毎年恵方巻きも手作りで作っていた人なので恵方巻きの値段を知らなかったんですね。
(興味もなかったのだと思います)
『これで400円なのよ、安いでしょ?』
『いや、それ普通の値段だから』
『あ、そうなの?高いのは海鮮を巻いてあるからなのかしらね』

 

 

気になる中身の具材は・・・

 

 

長野県産コシヒカリ
(地産地消!当然といえば当然ですが、長野県産の米は関東にはあまり流通していません)
卵焼き
かんぴょう
しいたけ
山ごぼう
きゅうり
くるみ
桜でんぶ

2017-02-04_06.03.21

くるみが入ることで、歯ごたえがサクっとしますね。
巻きものにすると、どうも歯ごたえがなくなるじゃないですか。
きゅうりは一夜漬けになっているのかな、フニャッとなっていますし。
山ごぼうは繊維って感じになりますし。

 

 

でも、しっとりしてしまっていましたが、くるみがカリッと軽快な食感を口の中で与えてくれるんですよ!

 

 

さすがくるみの里。
オメガ3栄養素もとれますし、とても美味しく食感の飽きない恵方巻きでした。

 

ちなみに、福豆はご近所さんからいただきました。

砂糖がコーティングされていて程よい甘さ。

パッケージと中身があっていないのは、道の駅で配っていたものだったからだそうです。

 

今年も人の縁で救われている田舎暮らし生活です。

 

2017-02-04_06.04.03

 







-2017年無農薬農業。長野で田舎暮らし、二地域居住中。
-, ,

Copyright© ワイナリーの見える丘で田舎暮らし〜10年越しの夢叶えました〜 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.