田舎暮らし、二地域居住を夢見ていたのが、10年越しに実現しました。現在、信州長野で家庭菜園で無農薬野菜の収穫と、長野観光を楽しんでいます。

ワイナリーの見える丘で田舎暮らし〜10年越しの夢叶えました〜

我が家の田舎暮らし計画

田舎暮らしをするのに物件を選びましょう!

更新日:

田舎暮らしをするのに物件を選びましょう!

 

 

古民家を買うと固定資産税とか税金がかかるから、賃貸で借りようという方もいるかと思います。
週末のみしか田舎暮らししないし、期間限定の体験物件を一時的に借りて住むのもいいじゃないかと判断するのも一つの手段です。

 

 
その方たちにもどのような物件を探して田舎暮らしをした方がよいのか紹介します。

 

 

こちらの記事もご一緒にどうぞ

 




 

 

スポンサードリンク



 

なるべくなら平家の物件がいい。

 

 

よく、崖地に立っている別荘の物件とかあるじゃないですか。
窓からみる風景はとてもすてきなのは自分も経験済です。
ですが、そのような家って、1階玄関で2階に寝室があったり、2階玄関で1階に寝室があったりしますよね。

 

sun85_tanbotominka_tp_v
その階段に上下の行き来、日常的に続けられますか?

 

 

 

実は最近母は膝を痛めまして・・・

 

 

 

どうやら階段の上り下りが多い都心部の家では暮らしにくくなっているようです。
平面を歩くのは問題ないようなのですが、階段の上り下りが多いとなんとなく痛いというのですね。

 
都心部ならば地元ということもあり、歩いていく範囲内に病院にもすぐに行けます。
しかし、田舎暮らし地で病院となるとやはり歩いていく範囲内にはありません。

 

 

 

幸い、母の田舎暮らし地の生活はワンフロアです。

 

 

敷地内の家庭菜園で野菜を作るので、もし疲れてしまったらすぐに家に入ることができます。
とても利便性はよいです。
もし、眺めのよい景色を優先してツーフロアが生活範囲という家で生活をしようと考えているのであれば、もう一度考え直した方がよいかと思います。
少なくとも、階段に必ずてすりを設けるなど、リフォームを行ってください。

 

 

 

田舎暮らしを楽しむには、やはり健康でいることが大事です。

 

 

毎日痛みを感じて楽しむというのは、心の中に何かしら不安を抱えることになりますよね。
それでは心から楽しむことはできません。

 
田舎暮らし体験物件でもいいと思いますし、賃貸でも格安中古物件、古民家でもよいと思います。

 

 

2016-12-30_05-40-25
あなたがゆっくりしたい週末に心から楽しめるよう、田舎暮らしの物件選びも慎重に選んだ方がよさそうです。

 

 

 

 







-我が家の田舎暮らし計画

Copyright© ワイナリーの見える丘で田舎暮らし〜10年越しの夢叶えました〜 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.