【購入して良かった菜園グッズ】コンポストをGET

田舎暮らしはどこで始める? - 我が家の田舎暮らし計画
【購入して良かった菜園グッズ】コンポストをGET

【購入して良かった菜園グッズ】コンポストをGET

 

ゴールデンウィークに欲しいと言われたもの

まだ、野菜の苗も購入したまま畑に植えていない状態で言われたのが、
『コンポストを買ってほしい』
でした。

 

まぁ・・・母の日に近いし、
母の日のプレゼントとして贈りました。
母の日にコンポスト・・・
コンポスト・・・

 

 

 

いわゆる【生ゴミをいれる推肥入れ】です。

 

 

こんなものを母の日に贈るなんて・・・
色気も何もない娘です、私。

 

elly131074935_tp_v

(バラを贈るとか・・・選択肢は豊富だったはずなのだが・・・)

 

 

コンポストを買いに出かけるのも大変なので、
こういう時は送料無料のネットショッピングが手軽にできますよね。

こちらの記事もご一緒にどうぞ




 

スポンサードリンク



 

ところでコンポストの使い方わかりますか

 

自分もよく分かっていないので調べてみました。
購入したものは【土中式】のプラスチック製です。
大きさは・・・大きすぎても困るので、ホドホドサイズを選択。

 

アイリスオーヤマ製のEX-101でした。

 

【200円OFFクーポン対象】アイリスオーヤマ エココンポストEX-101 ブラック
by カエレバ

 

 

 

下側は空いているので、土の中に埋めます。
好気性発酵という手法ですね。
その上から調理ででた生ゴミをポンポン入れていきます。

 

土の中にいる発酵菌に分解させることが目的なので、
よく土と撹拌することが大事なようです。

 

コンポストに入れていいもの悪いもの

 

基本的に発酵しやすいもの⇒分解しやすいものを入れます。

発想としては【お酒が造れそうな材料】をコンポストにいれると、
良い推肥になりそうです。

 

・ごはん
・野菜くず
・卵のカラ
・果物
・てんかす
・パン
・味噌汁
・米のとぎ汁
・ジュース
・きな粉
・魚(内臓は加熱しておく)
・肉類
・小麦粉
・魚の煮汁
・酢の物
・麺類
・ミカンの皮
・エビの皮
など

 

念のため、分解しにくいものも記載しておきます。

 

・玉ねぎの皮
・にんにくの皮
・肉・魚の骨
・トウモロコシの芯と皮
・ラッカセイの殻
・栗の殻
・生米
・かにの殻
・硬い雑草
・枯葉
・果物のタネ
など

 

 

・・・果物のタネ・・・
母はコリンキーのタネをまんまとコンポストに入れて、
芽が出てきたと話していました・・・

そのコリンキーも今年しっかり収穫しています(爆)

 

 

コンポストに入れてはいけないもの

 

まぁ・・・
普通に考えてわかりますが、

どうやっても分解されそうにありませんね・・・

 

・煙草の吸殻
・わりばし
・たけぐし
・つまようじ
・輪ゴム
・ビニール
・カイワレのスポンジ
など

 

畑仕事をしていて、煙草の吸殻なんて
出てきても不快になりますよね。

 

わかりきっていることですが、
入れることはやめましょう。

 

 




 

発酵を促すために工夫する

 

本人には確認はしていませんが、
発酵を早める為に母はちょっとだけ工夫していると思います。

それは都心部で行っている密閉式のコンポスト方法を併用しています。

 

密閉式コンポストとは?

 

“密閉式とは、生ごみに発酵促進剤(ぼかし肥)をふりかけ、
嫌気状態で発酵させる方法です。
密閉容器に生ごみとぼかし肥を入れると、
密閉容器の中は酸素が少ない嫌気的な状態になり、
嫌気性の状態で活動する乳酸菌や酵母などの微生物の作用によって、
生ごみは腐敗せず、一次発酵(乳酸発酵)が始まります。
酸素がある状態の発酵とは違って発熱はしません。”

 

密閉式には発酵促進剤のぼかし肥をいれるんです。
ぼかし肥の主な原料は米ぬかです。

 

米ぬかをいれて生ゴミと土と混ぜ合わせることで、
通常の発酵よりも早く発酵させることが出来ます。

 

前回2016年の土作りの回で記載した有機肥料や牛糞を少し、
このコンポストの中に混ぜ合わせても、発酵が進むと思います。

 

コンポスト購入して半年たちましたが成果は出ているのか

 

・・・コンポストなので・・・
中を見たことはないのですが・・・

 

それなりに効果は出ているのではないかと勝手に思い込んでいます。

 

inaka-wineryhills_201610_02

 

だって、キクイモの花が2mぐらい伸びているし・・・

うん・・・思い込むしかない。

(手前はさすがに草を抜いたようです)

 

 

参照:北九州発!地域生ゴミリサイクル

 







関連記事
コメント
コメント投稿

お名前

サイトアドレス

コメント

トラックバック
トラックバックURL