6月2日、ようやく使用された母の日のプレゼント

10年diary - 10年diary - 田舎暮らし 春
6月2日、ようやく使用された母の日のプレゼント

農作業が忙しかったからでしょうか。
それとも、単に簡単に飲めるインスタントコーヒーが手軽だったからでしょうか。

 

ようやく母の日にプレゼントしたコーヒーサーバーを利用してコーヒーを飲んだようです。

 

 


 





コーヒーサーバーはBODAM。丸山珈琲で使用されているサーバーと同じです。

 

inaka-wineryhills_2017mother'sday_04

 

母の日のプレゼントに困り、何が良いか聞いたところ最終的にコーヒーグッズということになりました。
忙しいとインスタントコーヒーを飲む母。
自分は忙しくてもネスプレッソカプセルで飲む人間。
(本当に忙しかったらコーヒーは飲めない)

 

多分、コーヒーサーバーを使って飲んでくれるのも一年に数回だろうという残念な思考もありますが、それでもプレゼントしました。
(実際、ネスレのコーヒーメーカー、使っているのをみたことがない。
たいてい『忙しくてやる暇がない』という返事が来る。)

 

コーヒーサーバーを使えたということは、きっと、心にゆとりができたのだろうという証拠です。

 

きっと、私の思考と違うんだな。
私はゆとりを求めて香りが良いコーヒーが飲みたいという、刹那的瞬間にこころや思考を落ち着かせるために飲みたい。

 

母は、自分のこころがリラックス出来たときに、香り高いコーヒーを味わいたい。

 

・・・こう、比較すると自分が生き急いでいるような感じがしますが、それは人生の長さに比例したコーヒーのたしなみ方なのかもしれませんね。

 

Sponsored Link






関連記事
コメント
コメント投稿

お名前

サイトアドレス

コメント

トラックバック
トラックバックURL