記事一覧

女性を感動させるサプライズプレゼントに。「メリアルームメン」は母の日ギフトにもよい。

田舎暮らしはどこで始める? - 我が家の田舎暮らし計画

女性を感動させるサプライズプレゼントに。「メリアルームメン」は母の日ギフトにもよい。

 

 

女性にどんな花を送ってよいのかわからない・・・
「メリアルームメン」は大事なプロポーズ、家族の誕生日、母の日、結婚記念日・・・ずっと美しい花の形のまま、サプライズと感動を届ける新しい形のフラワーギフトを提供しています。



世界に一つだけの花として、あなたは大切な人に贈ることが出来ます。
特別な日のサプライズ【メリアルームMEN】
ありきたりなプレゼントじゃ物足りない方必見

「メリアルームメン」はアートフラワーやブリザーブドフラワーをプロのフラワーデザイナーがひとつひとつセンス良くアレンジしたフラワーギフトです。

 

 

アートフラワーやブリザーブドフラワーを使用するのはこんな理由があります。

 

 

  • 生花だとすぐに枯れてしまう。
  • 水揚げがうまくいかず、花の色が悪くなってしまう。
  • 好きな香りの花ならばうれしいですが、苦手な香りであると素直に喜べなかった。

 

 

 

また、最近はこんな理由もあります。

 

 

 

  • 花粉症によるアレルギー症状が気になってしまう。

しかし、本物の花のように精巧なアートフラワーで作られたフラワーギフトは、お手入れいらずで永遠に変わらない美しい状態なため、生花以上にプレゼントとしてもらうと女性から喜ばれるのです。

 

 

 

こちらの記事もご一緒にどうぞ

 

スポンサードリンク



 

男性にとって一生に一度の大事な舞台で大活躍。

 

男性にとって一生に一度の大事な舞台であるプロポーズ・・・誕生日ギフト、結婚記念日ギフト、母の日ギフト、クリスマスギフト、ホワイトデーのお返しギフト、交際記念日へのプレゼント、何気ない日のサプライズギフト・・・、多くのイベントにギフトとして重宝されています。
女性にとって思い出の残る大切な記念日。
愛おしい相手からもらうフラワーギフトは送り主の「多くの優しい思いやり」がつまった素敵なプレゼントです。

 

 

男性にありがちな悩みに応えられるコンシェルジュサービスがあります。


「初めてお花を彼女にプレゼントして喜ばせたい。でも、恥ずかしいしどんなお花を贈れば彼女が一番喜ぶのか分からない…」

と考え込んでなかなかプレゼントを買えない日本人男性も多いのが現実。

 

 

 

メリアルームメンは、そんな悩み多き男性へアドバイスができるよう、コンシェルジュサービスを備えてきます。
大事なプロポーズを失敗させないためにも、ここぞと決めたい心のこもったプレゼントを選ぶにも、あなたの大事な思いを届ける素晴らしいサプライズと感動のエッセンスが詰まったフラワーギフトで、大きな喜びを手に入れましょう。

 

 

 

男性を失敗させない!サプライズプロポーズ。
感動のサプライズを演出【メリアルームMEN 】
プロポーズ・誕生日・記念日を一生の思い出にするプレゼント







田舎暮らし写真が撮れなくなった。修理するか?機種変更するか?

2017年無農薬農業。長野で田舎暮らし、二地域居住中。

田舎暮らし写真が撮れなくなった。修理するか?機種変更するか?

 

 

後日公開する予定ですが、母が友人と旅行に行きまして・・・
旅行先で携帯から写真を撮ってくる指令を出しました。

そうしたら、メールが一通。

 

inaka-wineryhills_20170420-keitai01

 

【写真が撮れない】

 

 

 

デコメールの送りすぎで、データの空き容量が足りなくなったんだと思ったので、即時に画像付きのメールを消したらと連絡したら・・・

 

 

inaka-wineryhills_20170420-keitai02

 

【カメラが壊れた】

 

 

 

と、翌日メールが入ってきました。

一言でいうと、カメラが使えないとなると、このブログはピンチです。
更新・・・できませんね・・・

さて?どうする?

 

 

 

 

こちらの記事もご一緒にどうぞ

 

スポンサードリンク



 

カメラ機能が壊れた携帯。修理に出す?機種変更して購入する?

 

ショップに持ち込み、問い合わせをしたところ、

 

1年目ならば無料(1年目ではないのでこれは今回該当しない)
2、3年目ならば5000円だせば修理可能(修理期間は早くて約7日間)
カメラだけの機能が元々悪かったら修理代無料
携帯そのものを交換するならば、約5000円ぐらいで交換(約3日ぐらい時間がかかる)

 

 

 

ということで、ほぼ5000円の出費は考えないといけないという結果に・・・

携帯電話、新しくするという考えに変更。

 

 

 

いっそのこと、携帯電話を新しくしようという考えに至る。

 

 

いっそのこと、携帯電話を新しくしようという考えに至り、急遽電気屋の携帯コーナーへ。
そこで、選んだ携帯電話はXperia XZと、Galaxy S7 edge。
あれ・・・ふたつ・・・

そうです、いま、二つの機種の間で悩んでいるんです。

機種の機能一覧を調べてみます。

 

ドコモの総合カタログ(2017年3月14日版)から一部引用しました。

 

そして、気に入っているスペックにラインをつけてみました。

 

 

スペック Xperia XZ Galaxy S7 edge
質量(g) 161g 158g
ディスプレイ TFT 有機EL
ディスプレイ解像度 フルHD1,080×1,920 フルHD1,440×2,560
内蔵メモリ(RAM/ROM) 3GB/32GB 4GB/32GB
バッテリー容量(内蔵電池) 2,900mAh 3,600mAh
連続待受時間(LTE) 約590時間 約540時間
連続通話時間 約1,350分 約1,260分
LTE 500Mbps 375Mbps
デザリング機能(wifi) 10台 10台
カメラ画像素子 CMOS約2,300万 CMOS約1,220万
ワンセグ

 

 

田舎暮らし地では、電波状況としては、wifiが入ることは入るのですが、基本LTEの方がよく入ります。

そして、極力充電するのは面倒なので、バッテリー容量が大きい方がよいわけです。

 

ちなみに、機種変更の金額では、Xperia XZが1,080円/月、Galaxy S7 edge1,298円/月となり、Xperia XZが218円安く、年間でいうと、2,616円も異なるのである。

 

金額でいうと、Xperia XZ。ただ、色々気になるのだ。

 

金額、カメラ画像素子においては何も問題はないXperia XZ。

ただし、サイドのボタンがたくさんあるのが気になるんです。

実は今回、2機種変更を考えています。

そう、ここのブログ運営者である私も一緒に変えようと考えているのですね。

 

キャッシュバックが多くなるのも利点のひとつですが、同じ機種でないと、正直操作性を教えるのが面倒なのです。

 

変なメールがきた。

⇒単純にドコモのからのメール。

 

 

電話の着信音が急にでなくなった。

⇒ボタン誤作動なのか、録音された音声が着信音になっていた。

 

 

田舎暮らし地で携帯電話の機能トラブルになると、即、車でドコモショップに向かう癖がつきましたが・・・

都心部に戻るとそのトラブルキャンセラーが自分なわけなのです。

この話は親子あるあるで発生するネタですが、やはりそれなりに面倒なわけです。

 

 

自分は2代連続Galaxyユーザー。

 

 

なんらかんら、センターにあるボタンが一番楽なのです。

画面を消すとき、ほかのWindowから変更させるとき、センターボタンで切り替えればいいので、とても分かりやすい。

Xperia XZの画面の下の、◁、家、□・・・反応しないときにイラっとなりそうで嫌なんですね。

 

サイドボタンの使用がどうしても気になる。

 

だって、携帯のケースにいれるじゃないですか。

パット見た感じ、Xperia XZの側面フラットですよね?

押した感じがどうなんだろうと気になるじゃないですか。

 

有機ELは良いのか?悪いのか?

 

 

画面が鮮やかだという有機ELだが、店員に聞くと画面焼けがしてしまうらしい。

店舗でのデモ版によく発生するらしいのだが、同じ画面で長時間放置しておくと、その画面が有機ELに焼き付いてしまうらしい。

でも、通常の使い方は画面を真っ黒にしておくはずなので、一般的な使用の仕方をしていれば、画面焼けは発生しないものと考えられる。

 

 

実は、Xperia XZを購入すると、携帯充電器のパーツも購入せねばならない。

 

 

今、使っている携帯電話の充電器が使えなくなるんですね。

ジャックが異なるんです。

それも・・・面倒と思うのだが、月額金額を考えると出費が500円程度なので、目くじら立てるほどでもない。

 

 

操作性を確かめに行きます!

 

実は、電気屋の携帯コーナーでは電気が通じているデモ機がなかったのですね。

だから、いまいちボタンの操作性がわからないのです。

 

年間2,616円の出費をかけてGalaxy S7 edgeにするべきか、安いXperia XZにするべきか考えてみます。

 

こうなると、スペックが問題というわけではなく、金額と操作性にどこまで妥協できるのかという問題だけのような気がしますね。

 

 

 







みょうがの植え付け・収穫・レシピサイト

田舎暮らしで育てている野菜

みょうがの植え付けから収穫、料理のレシピまで紹介します。

 

 

みょうがの植え付け、収穫、レシピサイトは、みょうがの植え付け時期から美味しい料理方法、収穫後の保存方法まで、みょうがに関する情報を家庭菜園視点で提供するサイトです。

 

  • みょうがという野菜。

 

  • みょうがの旬はいつ?収穫時期から考えてみる。

 

  • みょうがを収穫し忘れると花がさく。

 

 

  • みょうがについての雑学。【みょうがを食べると物忘れがひどくなる】

 

 

 

 

こちらの記事もご一緒にどうぞ

 

スポンサードリンク



 

 

亡くなった祖母が長年家庭菜園を行っていました。

 

 

田舎暮らしを始めた母が家庭菜園に憧れ、野菜だけは自給できるようにしようと考え、現在奮闘しています。
2016年から始めた家庭菜園ですが、晩夏から秋にかけて、みょうがは収穫できました。

 
2017年追記:みょうがの苗をいただいたのが初夏だったので、昨年はわからなかったのですが、育てている茗荷は秋収穫の秋みょうがだったことが判明しました。
秋みょうがのほうがみょうが本来の味が濃いとのこと。
無農薬の上、有機肥料で育てているので、味もより濃く仕上がっていると感じています。
 

 

inaka-wineryhills_201610_0402

 

 

 

調理師免許もある母が、家庭料理視点でみょうがを使ったレシピや、みょうがの保存方法を徐々に公開していきます。

  • ご近所からみょうがをたくさんもらってしまった・・・
  • ついつい、野菜直売所で安かったから大袋で購入してしまった・・・
  • プランターで育つものならば、育ててみたい

 

 

など、みょうがに関する情報について知りたいと思われている方に、当サイトがお役にたてると嬉しいです。

 

 

 

参考:家紋の図鑑、wikipediaなど

 

 







みょうがについての雑学。【みょうがを食べると物忘れがひどくなる】

田舎暮らしはどこで始める? - 我が家の田舎暮らし計画

みょうがについての雑学。【みょうがを食べると物忘れがひどくなる】

 

 

そうめんの薬味としてみょうがをたくさん入れて食べていると、【みょうがを食べると物忘れがひどくなる】と言われたことはないでしょうか。
実際は学術的な根拠はなく、みょうががもつ栄養素の中に【物忘れする】成分は入っていません。

 

 

 

中国などの大陸からショウガと共に日本に届いた野菜のひとつなので、ショウガと似たような名前なので、ミョウガという名前が覚えられなかったという話しもあるそうです。

 
個人的に思ってしまうことは、みょうがの方が高価だから、あまり食べさせないようにするため、【みょうがを食べると物忘れがひどくなる】という話が広まったのではないかと考えてしまいます。

 

inaka-wineryhills_201610_06

 

【みょうが】と【物忘れ】を結びつける、こんな話があるのをご存知ですか?

 

 

こちらの記事もご一緒にどうぞ

 

スポンサードリンク



 

釈迦の弟子の話しが起因

 

 

“釈迦の弟子である周利槃特が、自分の名前を忘れてしまうため、釈迦が首に名札をかけさせた。
しかし名札をかけたことさえも忘れてしまい、とうとう死ぬまで名前を覚えることができなかった。
その後、死んだ周梨槃特の墓にいくと、見慣れない草が生えていた。
そこで「彼は自分の名前を荷って苦労してきた」ということで、「名」を「荷う」ことから、この草に茗荷と名付けた。”

みょうがを食べると物忘れをするという言葉の要因になったお話です。

 

 

落語へ転じた話

実は落語に『茗荷宿』というお話があります。

 

“欲張り夫婦が営む宿屋に1人のお金持ちが泊まりました。
欲張り夫婦はお金持ちが大金を忘れて出立するようにと、食事に大量の茗荷を出します。

さて、翌日。
お金持ちは旅立ちました。
宿屋夫婦はお金持ちが宿泊した部屋をお金を置いて行っていないかくまなく探します。
「たくさんの茗荷を食べさせても、何も効果がなかったねぇ」
と、女房の方はがっかりします。
しかし、亭主はこう答えます。
「いや、茗荷はよく効いたよ」
驚く女房に、亭主はつぶやきます。
「あの金持ち、宿代を払うのを忘れていったよ」”

 

 

 

欲張りなことを考えてしまい、結局、最低の宿賃を取り忘れてしまった話です。
民話のこぶとりじいさんや舌きりすずめのように、欲張ったことを考えると失敗してしまうと言うお話ですね。

 

 

 

みょうがを食べるのも、何事もほどほどに食べることがよいということです。