タグ:アマランサス

記事一覧

9月29日はアマランサスの実を収穫する。

10年diary - 田舎暮らし 秋

本日はアマランサスの実を収穫しました。
今年はアマランサスが良く育ったので、葉をおひたしにして食べ、天ぷらにしてカリカリ触感を楽しんだり。
標高の高いところで育つアマランサスを楽しみました。

 

一般的にはこのアマランサス、できた実を、お米と一緒に炊いて雑穀ご飯とするのが一番食べるのに楽な方法。
他にはサラダに混ぜることですね。

 

こちらの記事もご一緒にどうぞ




 

Sponsored Link






 

9月29日本日の収穫

 

inaka-wineryhills_20180929_inaka05-min

 

inaka-wineryhills_20180929_inaka04-min

 

inaka-wineryhills_20180929_inaka03-min

 

inaka-wineryhills_20180929_inaka02-min

 

アマランサスの葉(今年はこれで終わりなのかな?)
赤いアマランサス
白いアマランサス
ミニトマト
とんぶり?(ボウルに入っているもの)

 

アマランサスの実だけにしたいのですが・・・
どうやって実だけにすればいいのか手段がよくわかりません。
ゴマの実を収穫する方法と同じようにすればよいのでしょうかね?

 

そのうち手法を探してきて、実だけにしてみます。

 

国産だと、岩手県産があるようです。
やはり気候が涼しい方面でよく成長するのでしょうね……。

見た目、ひえ、粟と似てます。
米と炊くと、独特な甘いワイルドな味がします。
お米2合に、大さじ2杯目安です。
子どもも嫌がらず食べれる割合分量です。

 

9月29日本日の夕飯

 

inaka-wineryhills_20180929_inaka01-min

 

餃子
小松菜と油揚げの煮浸し
餅巾着と牛肉、豆腐の煮物

 







10月5日は庭の手入れを行う。タイルを設置して除草対策!

2016年無農薬農業。長野で田舎暮らし、二地域居住中。

山の天気は変わりやすい?

 

 

昨日とは変わって、本日は小雨が降っていた模様。
その前に庭にタイルを敷いていました。
もちろん、除草手間を省くため。

 

inaka-wineryhills_201610_0501

 

あまり草がなくなりすぎると、
昆虫がいなくなってしまうので・・・ほどほどにしてほしいな。

 

こちらの記事もご一緒にどうぞ




 

スポンサードリンク



 

 

 

本日は収穫いっぱい!

 

本日は収穫いっぱい!
昨日日がでたからでしょうか?
トマトは一気に赤くなって収穫日和となったようです。

 

inaka-wineryhills_201610_0505 inaka-wineryhills_201610_0506

 

トマト
いんげん
ズッキーニ
食用ほおずき

 

他にも写真に写っていますよね・・・

 

inaka-wineryhills_201610_0503

 

いんげんは近所のKさんから

 

 

inaka-wineryhills_201610_0504

 

inaka-wineryhills_201610_0502

 

トマトとむかご、アマランサスは近所のTさんからいただいたそうです。
ありがとうございます。

 

 

アマランサスはあのスーパーフード!

 

“タンパク質は精白米の約2倍。
雑穀の中でもタンパク質の多いソバをも上回っていて、
質的にも優れています。
カルシウムは精白米の25倍、脂質は5.6倍、鉄分は50倍と、
ヒエ、キビ、アワに較べてもはるかに多く、その他、繊維、
リン、カリウムなども多い、栄養価の高い食品です。”

出典:電気農場直売所

 

 

“たんぱく質が白米の約2倍あり、消化は白米の3倍以上良い。
ビタミンや抗酸化物質も多く含まれ
(ビタミンA、C、E、K、B5、B6、葉酸、ナイアシン、リボフラビンなど)、
免疫力の向上やアンチエイジングの効用があるとされる。
同じくヘルシーフードとして注目されるキヌアよりも、カルシウム・マグネシウム・リン・鉄分の含有量が多い[1]。鉄分に加えて亜鉛やビタミンB6など女性に不足しがちな栄養分も含まれ、必須アミノ酸のリジンも美肌効果をもたらすとされる。”

出典:wikipedia

 

 

自分は雑穀米が好きなので、
単品でごはんにアマランサスを混ぜてたいていることがよくあります。

 

我が家は実を重視していましたが、
アマランサスをくれたご近所さんは葉っぱを食べているようです。

実はサラダのトッピングに使っていると話してくれたようです。

 

ご近所さんからいただいた苗には赤い実を付ける種類がなかったので、

いただけてよかったです。

 

 

 







2016年9月シルバーウィークに行きました。

2016年無農薬農業。長野で田舎暮らし、二地域居住中。

 

たぶん2ヶ月ぶりに行きました。

 

8月に行くつもりだったのが、
結局行っていません。

 

とりあえず、
畑の中の現状を一緒に見ていきましょうか?

 

今回写真多いっす。

 

そして・・・

野菜は何処にあるのか・・・

 

葉と同じ色の野菜に関しては、本当に【ウォーリーを探せ】状態です。

 

こちらの記事もご一緒にどうぞ




 

スポンサードリンク



 

  • まずはミニトマト。

 

inaka-wineryhills_201609_1706

 

鈴なりです。
近くでみると雨でぬれてしまったからでしょうか、
表面が割れてしまっているものが多数あります。
生で食べれるものを選別しながら収穫するのは大変そうです。
考えただけでちょっとうんざり・・・

 

 

  • 新たにコリンキーなっていますね。

 

inaka-wineryhills_201609_1708

 

11月には収穫できるのでしょうか?
寒さとの戦いですね。

 

 

  • これはゴーヤ。

 

inaka-wineryhills_201609_1703

 

大きくはならない種類のものを植えたそうです。
今回収穫してしまいましょう。

 

 

  • こちらはハヤトウリ。

 

inaka-wineryhills_201609_1704

 

とても成長しているのですが、
花があまり見当たりません。
植える時期が遅かったのかもしれない・・・
そう、母は話していました。
これから実ればよいのですが・・・

 

 

  • バジルも花がたくさん咲いてしまいました。

 

inaka-wineryhills_201609_1702

 

これ・・・どうしましょうかね?
生で食べるというよりも、
煮込み料理で香りづけに使った方がよいのかもしれません。

 

 

  • 芽キャベツ。

 

inaka-wineryhills_201609_1707

 

・・・収穫ミスですね。
実になったらどんどん収穫するべきだったのかも。
母は、最期に収穫すればよいと放置していたので、
ダメになってしまいました。
来年リベンジですね。

 




 

  • ちょっと、気分転換に・・・

 

inaka-wineryhills_201609_1701

 

赤いコリウスと、自生してたクローバー。
もうクローバーも花の時期が終わったのかな?

 

 

  • 次は・・・

 

inaka-wineryhills_201609_1709

 

これはなんでしょう?
甘唐辛子ですね。
葉っぱの緑と実の緑が同じで、
実を探すのに疲れますね。
ウィーリーを探せ、上級です。
たぶんこの写真内に7個はなっています。

 

 

  • 崩壊してしまったトマト棚。

 

inaka-wineryhills_201609_1710

 

赤いトマトだけでなく、
青いトマトもまだ実っています。
こちらもきゅうりと同様、
ステンレスとかでしっかり棚を作る必要があるのかもしれません。

 

汚いものを見せてしまいましたね。

まぁ・・・これも現実です。
ちょっと美しいものをみて気分を変えましょう。

 




 

  • こちらはナスです。

 

inaka-wineryhills_201609_1711

 

秋ナスは嫁にも食べさせるなというほどですが・・・
ちょっと楽しみですね。

 

  • いつのまにか枝豆を育てていたようです。

inaka-wineryhills_201609_1712

 

?これはさやいんげんか?
ツルっぽいですよね?
枝豆も育てていると聞いたはずですが・・・

 

 

  • あ、こっちですね、枝豆。

inaka-wineryhills_201609_1715

 

遅く植えたので、
『1回食べれる量でいいわ』
と、母の台詞。
1回って・・・
どのくらいの量を指すんですかね?
私は味見できないという数値な気がします。

 




 

  • これはゆうがお。

inaka-wineryhills_201609_1724

 

かんぴょうの元ですね。
冬瓜みたいにスープで美味しくいただいてしまう予定です。
まだまだ大きくなってほしいです。

 

 

お!ゆうがおの赤ちゃん発見!

 

inaka-wineryhills_201609_1718
こんなに毛が生えているんですね。
成長するとつるんつるんになるのですね。

 

 

そして、ゆうがおの花。

 

inaka-wineryhills_201609_1713
白い!
前回7月に行ったときには花は拝めなかったので、
嬉しいですね。

 




 

  • ちょっと隣りの庭を拝見・・・

 

inaka-wineryhills_201609_1714

 

赤いアマランサスがありますね。
綺麗な赤・・・

 

  • そして、我が家のアマランサスは白。

inaka-wineryhills_201609_1705

 

お隣の方から頂いたそうです。
赤と白の苗をそれぞれいただいたそうですが、
実際は白の苗が2本だったそうです。
農家あるあるですかね?

 

 

  • 実は・・・倒れてしまったきゅうり棚。

inaka-wineryhills_201609_1721

 

放置状態だったみたいです。
棚用きゅうりが這いずりきゅうりです・・・
まだきゅうりがなっています。
わかりますか?

 

 

 

  • この黄色の花は菊芋の花。

inaka-wineryhills_201609_1720

 

背丈が高くなったのですが、
風の影響で途中から倒れてしまい、
ちょうど目線の高さに花がきました。
3メートルぐらいの背丈はありそうですよ。

 

 

  • お!コリンキー発見。

inaka-wineryhills_201609_1716

 

ツルの部分が細くなっているので、
収穫しないといけませんね。

 




 

  • ここにはかぼちゃ。

inaka-wineryhills_201609_1719

 

また大きくなっていますね。
カットするのが大変そう・・・

 

  • お!

inaka-wineryhills_201609_1726

 

これはししとうか?
ピーマンもどっかにあったはずですが、わからなかったな・・・

 

 

  • さて、飽きてきましたか?

ちょっとお花でもみてみましょう。

これは何の花でしょうか?

 

inaka-wineryhills_201609_1722

 

じゃん!

 

inaka-wineryhills_201609_1723

 

 

オクラでした。
デカすぎオクラ・・・

 




 

  • 葉っぱの下にはまたズッキーニが・・・

 

inaka-wineryhills_201609_1725

 

どこまで大きくなりますかね?
楽しみです。

 

 

  • これはにんじん。

 

inaka-wineryhills_201609_1728

 

葉っぱがずいぶん立派になりました。
たいてい葉っぱはかきあげにして食べてしまいます。
かぶと比較すると、収穫するまで60日ちかくかかっていますね。

 

 

  • 最後になりましたが・・・

これは冬に収穫予定の野菜。
何かわかりますか?

 

inaka-wineryhills_201609_1729

 

これは白菜です。
防虫ネットを貼っているのもかかわらず、
どこからか羽根のある虫が入っていました・・・
本当にどこからはいるんですかね?

 

 

かなり長くなりましたが、
楽しんでいただけましたか?

 




 

冬収穫野菜の準備もしながら、
来年度に向けての土づくりもしていかないとです。

頑張りましょうね!

※日々の収穫写真投稿が遅くなっていて申し訳ございません。

10月末までには7月分、8月分、9月分投稿予定です。