タグ:新幹線

記事一覧

今回の旅行は新幹線で!上越長野新幹線はwifiもあるし、コンセントもある!

2017年無農薬農業。長野で田舎暮らし、二地域居住中。

今回の旅行は新幹線で!上越長野新幹線はwifiもあるし、コンセントもある!

 

 

仕事帰りの上、あまり遅くなると道路が凍結してしまうのではないかと思ったので、今回は移動時間短縮のため新幹線で移動。
高速バスで移動するとしても、下車駅に自家用車で迎えに来てもらいます。

 

こちらの記事もご一緒にどうぞ

 

 

 

 

 




 

 

スポンサードリンク



 

綺麗な新幹線に乗る。あ、wifi付きだ!

新幹線の中、タブレットで記事を読みながら船を漕いでいるサラリーマンの方がいたり、携帯でゲームしている方がいたり。
wifi環境があると新幹線の中での過ごし方が変わりますね。

 

 

2017-02-04_06.05.37

今回乗ったのは新しい車両だったようで、トイレブースも男性小便器、男女共用、女性用(乳児のオムツ変えスペース、フィッティングベース付き)の3つが備わっていました。

 

2017-02-04_06.08.45
座席も先ほどから述べているようにwifiが設置され、さらにコンセントも各座席に有り。
各座席の枕の位置まで変えられるという席。
自由席なのに快適すぎます。

寒い場所に行くにもかかわらず、窓からは冷気が全く伝わってくない。
昔の車両だと、なんとなく冷気が来ていて、1度ぐらいは差があったように感じます。

 

 

2017-02-04_06.04.47

しかし混んでた・・・

 

 

実は自由席、とても混んでいました。
とは言っても、混んでいたのは高崎駅までです。
乗車客はほぼスーツ姿の男性が多かったので、都内への出張の方が多かったのでしょうか?
高崎駅を過ぎると、車両はガラガラで座り放題という状態でした。

 

 

2017-02-04_06.06.30

 

 

乗る電車のよって混み具合が異なるのだろうと思いますが、
自由席を探すのも面倒と感じた人は車両と車両の間で座っている方もいました。
一駅程度ならば・・・自分もその選択を考えてしまうかもしれませんね。

 

 

2017-02-04_06.07.08

 







列車で行こう!信州の旅!って、真っ暗です。

信州 - 田舎暮らしはどこで始める? - 我が家の田舎暮らし計画 - 10年diary - 日帰り旅行

初!列車旅!

 

いつも車で田舎暮らし地に行っていましたが・・・

今回仕事帰りに行きたくなったので、列車に飛び乗ってみた。

 

こちらの記事もご一緒にどうぞ




 

 

スポンサードリンク



 

・・・とはいっても新幹線。

 

 

3時間も乗れば最寄りの新幹線駅に着いてしまう。

もちろん、単線の最寄駅も存在するが、

利用するのは便利な新幹線。

 

たいてい新幹線の泊まる駅前には、

送迎用に30分ほど無料で止められる駐車場がある。

都心部ではあまりみかけないサービス。

 

そのサービスを利用して、車で迎えに来てもらう手筈を整えた。

 

時間制限が設けられているのは・・・

多分、駐車して沿線の観光地へ丸一日遊びに行ってしまうケースがあったのかもしれない。

 

さて、今回は何処に行こうか?

 

大好きな丸山珈琲の広告を見ながら、

眠気との戦い。

 

%e6%96%b0%e5%b9%b9%e7%b7%9ainaka-wineryhills_201611_04

 

 

今年の2月・・・に行ったときは、

バレンタイン前だからバレンタインにちなんだブレンド珈琲があったな・・・

これからクリスマスだから、クリスマスにちなんだブレンドコーヒーがあるのだろうか・・・

 

そんな優しい思い出を浮かべながら、

新幹線の旅は終わりを迎える。

 

 

冷えた体を温めてくれる田舎暮らし地。

 

迎えに来た車に乗り、到着し、下車して見上げた空は澄んでいた。

楽しみにしていた冬の空は、細かなダイヤモンドが散りばめられたプルシアンブルー。

 

満点の星を見上げて大きく伸びをする。

冷えた空気を胸いっぱい吸い込み、身体の中まで冷えていく。

 

身体が冷えると母に促され家の中にはいる。

そこで待っていたものは・・・

 

%e5%ae%89%e7%b4%8d%e8%8a%8binaka-wineryhills_201611_0501

 

 

 

暖かい昼間のうちに収穫しておいてくれた安納芋。

芋の優しい甘さと、母の優しさが重なるような気がした。