タグ:2017年

記事一覧

2017年の田舎暮らしの風景をお届けします。
GWはじゃがいもの植え付け、海の日連休はじゃがいもの収穫……
連休にあわせて田舎暮らし地に行くも、畑作業であまり観光は出来ない日々が続きました。

田舎暮らしをしてから知人となった方とランチ。そしてお茶をする優雅な冬時間。

10年diary - 10年diary - 田舎暮らし 冬

 

田舎暮らしを始めて3年目になった今年の秋。
ご近所の方だけでなく、ちょっと離れたところにも友人が出来ました。
きっかけは温泉。

 

週に1度通っている温泉で顔を合わせることが多くなった方。
どんな野菜を育てるのか、こんな果実を育てようと考えているけれど何をしたらよいかとか・・・
そんなことを話していたらすっかり仲が良くなったようです。

 

 

 


 




 

本日のお出かけランチは天狗温泉で手打ちそば。

 

小諸市にある天狗温泉。
ここは小諸市内で唯一キノコ狩りを行っている温泉です。
一から住できのこそばを作っていましたが、どうやらこの天狗温泉付近で収穫されたキノコのようです。

 

松茸の時期になると、この天狗温泉近くでも収穫ができるようです。
ただし、そんなにきのこの収穫が多くないときもありますので、あらかじめ予約が必要なようです。

 

相変わらず写真を撮ることをついつい忘れてしまったということで・・・
今回は写真はなしです。

 

話し足りない!軽井沢星野リゾートのハレニレテラスでコーヒーを飲む。

 

inaka-wineryhills_20171212_01_harenireterasu_maruyama_coffee

 

ハレニレテラスには様々なお店が入っています。
そのひとつに丸山珈琲があるのですね。

 

焙煎工場併設の小諸店には何度かお伺いしてコーヒーを楽しませていただいていますが、ハレニレテラスは初。
デザートセットをいただいたようです。

 

inaka-wineryhills_20171212_02_harenireterasu

 

クリスマスシーズンのハレニレテラス。

 

ウッドデッキの上部に飾られた照明が天使が飛んでいるような形ですね。
2017年の今年も軽井沢高原教会のキャンドルナイトを見に行く予定にしているので、この写真が送られてきただけでちょっとテンションが上がりますね。

 

サワムラのカレーパンを購入して帰宅。

 

inaka-wineryhills_20171212_03_harenireterasu_sawamura

 

お酒のつまみにもなるということで、カレーパンが好きなので、興味半分に購入したそうです。
揚げていないカレーパンということでヘルシー。
でも、揚げてあるカレーパンよりも価格としては割高だったと言っていました。

 

クリスマス時期なので、シュトーレンのチラシが封入されていました。

 

inaka-wineryhills_20171212_04_harenireterasu_sawamura

 

どうやらsawamuraのシュトーレンは通信販売も行っているようですね。
お店も軽井沢だけなのかと思ったら、東京丸の内にもあるのですね。

 

inaka-wineryhills_20171212_05_harenireterasu_sawamura

 

inaka-wineryhills_20171212_06_harenireterasu_sawamura

 

本日の夕飯。やっぱり野菜が多い。

 

inaka-wineryhills_20171212_07

 

  • 冬菜の炒め物
  • だいこんとにんじん、こんぶと油揚げの煮物
  • ピクルスとはやとうりの和え物
  • ポトフ

 

 

Sponsored Link






もうふきのとう?日が当たるところではふきのとうが収穫できるようです。

10年diary - 10年diary - 田舎暮らし 冬

 

ご近所の方にふきのとうをもらいました。
もうふきのとう、収穫できるんですね。

 

inaka-wineryhills_20171211_02

 

そういえば、自分の庭でも昨年、ふきのとうが収穫できていましたが・・・
今年は昨年と比べて、畑は寒いようでなかなか出てこないようです。

 

 


 




 

本日の夕飯。種から育てた野沢菜の漬物が完成しています。

 

種から育てた野沢菜。
今年はうまく育ちました。
収穫した後、塩分量を決めるために重さを測ったところ、8キロほどになったそうです。

 

inaka-wineryhills_20171211_01

 

inaka-wineryhills_20171211_03

 

  • 自家製野沢菜
  • 大根とニンジン、昆布と油揚げの煮物
  • 鮭のお刺身
  • キムチ鍋(白菜と肉団子、下仁田ネギ)(9日の夕飯の残り)

 

 

 

Sponsored Link






7月25日はたくさん収穫できました

10年diary - 10年diary - 田舎暮らし 夏

 
再び母ひとりの田舎暮らしが始まりました。
自由自適に暮らせるので、とてもリラックスできているようです。
 
連休になると私も遊びに行くので、やりたいことができなかったり、この観光地に行きたいと出かけたりするので自分の時間で行動出来ない事も多くなります。
それが結構ストレスのようですね。
仕方ないといえば仕方ないですが・・・
 

 


 




 
 

本日の収穫はきゅうり14本!

 
inaka-wineryhills_syukaku01_20170725
 
inaka-wineryhills_syukaku02_20170725
 
inaka-wineryhills_syukaku03_20170725
 

  • きゅうり14本
  • なす5個
  • ピーマン4個
  • ししとう5個
  • インゲン約30本
  • ミニトマト約30個
  • トマト5個

 

きゅうりの収穫がすごいですね。
今回のきゅうりの苗がどうやらブツブツが大きいみたいです。
新鮮だと触ると痛いですが、新鮮じゃなくなってもそれなりに痛かったです、このブツブツ。

 

夕飯はさっぱりおかず。

 
inaka-wineryhills02_20170725
 

  • 枝豆
  • ふきの煮もの
  • トマトときゅうりのサラダ
  • きゅうりと帆立のお刺身

 

体を冷やすキュウリがメインな料理ですね。
帆立なので今晩は白ワインをいただきました。
と、連絡がきました。

 

 

 

Sponsored Link






新品種?トウカという名前の新しい赤いりんご。

10年diary - 田舎暮らし 秋

 

最近、野菜も果物も新しい名前のものばかり見かけるようになりました。
首都圏に住んでいても、シナノゴールドが売っているとつい、長野びいきで手にしてしまうことが多いです。
 

シナノゴールドは【ゴールデン・デリシャス】というアメリカ産の青りんご。そこに【千秋】(せんしゅうと読むらしいです)という赤りんごを交配させました。
平成11年に品種登録がされたりんごです。

 

個人的にはシナノゴールドは果汁が多いジューシーな部分が気に入っています。

 

長野県の果樹試験場のホームページを見るとどんなものを育成してきたのかがわかります。
いままでりんごは、高嶺、シナノスイート、シナノレッド、シナノゴールド、シナノドルチェ、シナノピッコロ、シナノプッチ、シナノホッペを送り出してきています。
2017年も、新しいぶどうとりんごの品種を作って発表されていました。

 

 


 

 





 

母が林檎を買ってきました。『新しい品種のトウカっていうの』

 
inaka-wineryhills_apple_touka01
 
左側がトウカです。
たまが大きいものと小さいものとあったそうですが、1回で食べきれるよう、小さいほうを購入。
我が家、毎日朝、フルーツを食べることが多いのです。

 

 

断面はこのように蜜がたっぷり入っています。
 

inaka-wineryhills_apple_touka02
 

長野県、山梨県、秋田県、福島県、青森県、岩手県の試験場ホームページを調べたのだが、とうかというりんごの品種がありません。
たぶん・・・品種登録された名前が違うのではなかろうか・・・
(ちなみに、山梨県はリンゴ栽培なかった。ぶどう推しでした。)

 

長野県試験場出身りんごはシナノがまるで名字のように入っているのでとてもわかりやすいのですが・・・
(そして、青森県試験場出身りんごはなぜか時代を反映した名前が多い・・・恋空とか、星の金貨とか・・・)

 

母曰く、紅玉と交配したりんごという話です。
全面蜜入りのりんご、早く首都圏にも出荷されるようになると嬉しいですね。

 

蜜入りなので糖度は高く、果汁も多い品種でした。
紅玉が入っているというというだけあり、酸味も口に広がり後味はさっぱりでした。

 

Sponsored Link