投稿者:saku

記事一覧

8月13日は手巻き寿司夕飯。

10年diary - 田舎暮らし 夏

この日は雨がポツポツ降ってはやみ、やんでは降ってが続いた日。
洋服がしっとりしてもすぐに体温で乾く程度なので、傘をさす必要もなく。

 

農作業をしていると火照った体に冷たい雨で冷える、でも雨もすぐに止むので、体の表演体温は安定してくれます。
終始曇り空なので、活動するにはもってこいの日でした。

 

ということで、今晩はガッツリ米を食べました。
手巻き寿司です。
夏の暑い日、食欲もりもりで乗り切りましょう!

 

こちらの記事もご一緒にどうぞ




 

スポンサードリンク



 

2018年8月13日の飲み物

 

inaka-wineryhills_20180813dinner_01-min

 

お寿司ですから魚料理。

ということで、白ワインをセレクト。

香りはいいのですが・・・やっぱり水みたいにパカパカ飲めるという訳にはいかないですね。

アルコールの味が口の中に広がります。

 

inaka-wineryhills_20180813dinner_02-min

 

南アフリカ産です。

ぞうさんのジャケ買いです。

 

 

夕ご飯メニュー

 

inaka-wineryhills_20180813dinner_03-min

 

手巻き寿司なので、豪快に酢飯ドン!です。

スーパー特性のネギトロ。

既に加工してあるネギトロよりも甘味はこちらの方があります。

 

上はきゅうりと大根。

きゅうりは生のまま、大根は酢漬けです。

結構酸っぱかったです。

酢飯より酸っぱかった。

 

inaka-wineryhills_20180813dinner_04-min

 

鰹節がかかっているものはアマランサスのお浸し。

そういえば、モロヘイヤも植えたはずなのだが・・・

まだ食べていない。

 

inaka-wineryhills_20180813dinner_05-min

 

もちろん、お好みでマグロのブツを載せるのもいいですよね。
ダブルマグロの手巻き寿司にして食べちゃいました。

 

ラストはカニカマ。
きゅうりと酢漬け大根と一緒に巻いてサラダ巻き。

 

 







道の駅雷電くるみの里のお盆イベントに参加。え!?モモすくい???

10年diary - 10年diary - 田舎暮らし 夏

GWの雷電くるみの里イベントの地元太鼓の共演は3回は見ているのですが・・・
そういえばお盆イベントに参加したことがないなと気が付き、参加してきました。

 

  • inaka-wineryhills_20180813-14raiden_01-min
  • スーパーボール掬い
    ポンポン(水風船のこと)掬い
    ポップコーン
    これらが無料なんですね。

帰省ラッシュで車の中で退屈してしまったお子様には、なんとも嬉しいイベント。
・・・ん?
西瓜と桃の姿も見えますが・・・これも無料???

 


 




 

こちらの記事もご一緒にどうぞ




 

スポンサードリンク



 

毎年行われる道の駅、お盆イベント

 

雷電くるみの里ではイベントが多い道の駅のひとつです。
普段から、フォトスポットが用意されています。
8月のフォトスポットはぶどうのようです。

 

inaka-wineryhills_20180813-14raiden_08-min

 

常設してあるのはこの相撲取り、雷電が馬を持ち上げているフォトスポット。

先日大相撲名古屋場所で長野県出身力士、御嶽海が優勝してニュースになりましたね。

その時に長野県出身力士223年ぶりの優勝と言われて、思わず拭き出しそうになったのですが・・・

その223年前の優勝力士がこの道の駅の由来となっている【雷電 為右衛門】になります。

いや・・まさか・・・江戸時代まで遡るとは思いませんでした。

 

inaka-wineryhills_20180813-14raiden_07-min

 

お盆イベント用に用意されていたのはこのビニールプール。

思いっきり、食べ物が浮かんでますよね。

西瓜と桃。

 

inaka-wineryhills_20180813-14raiden_01-min

 

『この桃・・・とっても大丈夫なのですか?』

と、店員の方に伺ったら、OKとのこと。

え・・・そんな嬉しいことが!

 

 

まぁ・・・親不幸な子供なので、『西瓜はアクセントだから上げられないですけどね』と言われている西瓜掬いに果敢に挑戦していました。

100円で売られている鍋用の穴杓子みたいなもので掬います。

スーパーボールが5個入るぐらいの大きさです。

 

雷電ではもう2018年産のぶどうが販売!

 

inaka-wineryhills_20180813-14raiden_06-min

 

ぶどう初売り!

売り場には欧州ぶどう系のゴールドフィンガー、旧ソ連ぶどう系のリザマートの姿はありませんでしたが、ハニーシードレスが売られていました。

種がなく、実は小ぶり。

シャインマスカットよりもジューシーではありませんでしたが、後味はシャインマスカットと同じぐらいさわやなですっきりしていました。

 

inaka-wineryhills_20180813-14raiden_04-min

 

価格は一房約400円前後。

見た目はデラウェアの白ブドウ版に近いです。

でもデラウェアよりもしつこい甘さはないです。

 

inaka-wineryhills_20180813-14raiden_03-min

 

こちらは白ぶどうのヒムロットシードレスと、赤ぶどう系?サニールージュのパック。

このパックは約800円前後。

両方とも種なしぶどう。

 

inaka-wineryhills_20180813-14raiden_02-min

 

りんご?夏りんご?初めて知りました。

 

この時期のりんごって姫りんごだけと思っていたのですが、夏りんごってあるんですね。
初めて知りました。
あぁ・・・美味しそう・・・

 

これは上田産のつがる姫。

青りんご系なのですかね。

小ぶりのりんごですが、6個前後で約380円。

 

inaka-wineryhills_20180813-14raiden_10-min

 

こちらは東御産の夏乙女。

赤りんご系ですね。

小ぶりのりんごですが、6個前後で約400円。

 

inaka-wineryhills_20180813-14raiden_09-min

 

これも東御産。

新品種の夏あかり。

名前からキュート。

このりんごも小ぶりなりんご。

小ぶりのりんごですが、6個前後で約400円。

 

inaka-wineryhills_20180813-14raiden_11-min

 

個人的には食べ比べセットが欲しいのですが・・・

作ってもらえませんかね?

各2個ずつ、3種で価格は400円前後。

 

お土産用として欲しいなと思ってしまいました。

 

 







8月12日の昼食と夕食。

10年diary - 10年diary - 田舎暮らし 夏

2018年2回目のブルーベリーの収穫。
大粒と小粒が混じっています。

まだ、軽井沢近辺ではブルーベリー狩りを行っています。

そろそろ収穫最終時期ですね。

 

ブルーベリーも品種が多い。

あぁ・・・品種、なんだろう。

後日調べて追記しておきます。

 

inaka-wineryhills_20180812lunch_01-min

 

味は甘酸っぱく、とても好みの味わい。

ピートモスを入れなくては・・・と話していました。

ブルーベリーは土の質で収穫量が変わりますからからね。

 

 


 




 

 

こちらの記事もご一緒にどうぞ




 

スポンサードリンク




 

お昼ご飯はそうめん。薬味は庭の収穫物。

 

inaka-wineryhills_20180812lunch_03-min

 

おかずのアジフライは出来合いのものを購入しています。

薬味は下仁田ネギ、大葉。

下仁田ネギは春に植えたものですね。

 

どうやらこの地域の道の駅で販売されているネギは松本一本ネギが主流のようです。

下仁田ネギも売っていますが、同じ県内の名前の方が好まれるのでしょうかね?

大葉は・・・緑と紫の混血大葉です。
味は・・・少し赤紫蘇も感じますね。

 

 

inaka-wineryhills_20180812lunch_02-min

 

昔の方々に脚気が多かったのは、そうめんだけを食べていたという説があるそうですね。

カットするのが面倒とは思いますが、紫蘇やネギ、焼きのりを入れるだけでも栄養素が追加されます。

薬味とはいえ、脚気予防になりますから、とても重要な使命がありますね。

 

リベンジ!枝豆を食べるぞ!8月12日の収穫物。

 

inaka-wineryhills_20180812dinner_01-min

 

枝豆、全部収穫してしまいました。

元々10本ぐらいしか植えていなかった枝豆。

そろそろ冬収穫用の畑づくりも始めたいので収穫です。

 

来年は・・・こんなに食べるならもう少し育てようかと話していました。

枝豆の種は、ダイソーで二袋100円の種を使ったそうです。

さらに、一袋のうちの半分。

実質、25円分しか種を使っていない。

 

とはいえ、肥料代とかがね・・・結構費用かかっています。

無農薬農業はいかに土に肥料を混ぜ込むかが重要な気がしますね。

 

inaka-wineryhills_20180812dinner_02-min

 

トウモロコシも収穫。

細いもろこしの中身はヤングコーンが育っています。

サラダのトッピングやスープに刻んでいれると美味しいですね。

 

2018年8月12日の飲み物

 

inaka-wineryhills_20180812dinner_05-min

 

近所のスーパーで購入した赤ワイン。

ワインラベルのジャケ買いです。

たまにはこういう冒険も楽しみます。

 

inaka-wineryhills_20180812dinner_06-min

 

香りはいいのですが・・・味が渋い。

まぁ、安いものですから・・・

でも、ワインジュースで飲みやすく甘くしたワインじゃないことは確認しています。

 

夕ご飯メニュー

 

inaka-wineryhills_20180812dinner_03-min

 

リベンジ!枝豆。

さすがに二日連続で出てくると大量に食べられることはなかったです。

奥は青菜と油揚げの煮物。

 

inaka-wineryhills_20180812dinner_04-min

 

トウモロコシ。

思ったよりも実が詰まっていました。

これ、皮をむかないと成長具合がわからないですからね。

トウモロコシの栽培は2年目かな?

 

よく料理で使うので(特に冬場のスープにフル活用)、来年はもう少し植えようと話していました。

 

inaka-wineryhills_20180812dinner_07-min

 

本日のメインディッシュはポテトグラタン。

先日母がじゃがいも収穫しておいたのですが、今年暑くて・・・

表面が傷ついてしまったジャガイモがいくつか腐っていることを発見。

じゃがいも分別を兼ねて、少し傷があるじゃがいもを調理することに。

 

使用した野菜はたまねぎ、長ネギ、じゃがいも。

たまねぎはGW後に収穫した小さめのものを使用。

 

 

じゃがいもって、本当においしい。

 







8月11日の夕飯は畑の無農薬野菜で成り立ちました。

10年diary - 10年diary - 田舎暮らし 夏

糖質ダイエットという訳ではないのですが、基本夕飯はお酒もいただき楽しみたいので、お米を食べることはあまりありません。
その代わり、お酒のつまみも兼ねて、枝豆とかじゃがいもを食べています。
本日も夕飯に枝豆を食べようと畑から育った枝豆を収穫。

 

inaka-wineryhills_20180811dinner_01-min

 

大人二人で食べるから3本抜けばいいやと思っていたのですが・・・

 


 




 

2018年8月11日の飲み物

 

スパークリングワインです。
ディズニーリゾートに卸しているものだと言われて購入。
ミッキーの三丸模様がどこかに描かれているかと思って模様に目を凝らしましたが・・・ありませんでした(笑)

 

inaka-wineryhills_20180811dinner_02-min

 

inaka-wineryhills_20180811dinner_03-min

 

瓶がとても華やかできれいなので一輪挿しの花とか飾りたくなります。

しかし、ワインラベル系・・・これは保存できるのだろうか・・・

 

 

夕ご飯メニュー

 

inaka-wineryhills_20180811dinner_04-min

 

しいたけとレンコンの揚げ物。

レンコンの揚げ物は、ピリ辛でお酒のつまみとして出来合いのものを購入。

 

右上の青い皿のものはチキンカツ。

檸檬風味のものと普通のカツ。

これも出来合いのものを購入。

 

出来合いのものが冷蔵庫に多くある日は、ちょっと遠方までドライブ。

今回は昨年に引き続き、群馬県の上野村に鮎を食べに行って来ました。

上野村はきのこセンターもあり、形不揃いしいたけが安価で手に入りました。

肉厚で美味しかったです。

 

 

 

inaka-wineryhills_20180811dinner_05-min

 

中央は畑で収穫したトウモロコシ。

風でトウモロコシの苗が倒れていたのでもう収穫してしまおうという話になった。

 

レタスとオクラ、ミニトマトを散らしたサラダ。

これも全て畑での収穫物。

結構・・・ワイルドに育っても食卓に上れば普通な姿です。

 

 

inaka-wineryhills_20180811dinner_06-min

 

以前収穫されていたじゃがいも。

えっと・・・なんの名前のジャガイモだろう。

ブログを書くのをさぼるとこういう現象が絶対に発生してしまいますね。

あ、形的にも色的にもさつまいものように見えますが、これでもじゃがいもです。

 

 

inaka-wineryhills_20180811dinner_08-min

 

まぁ、開けてみればわかるというか・・・

多分、ノーザンルビー。

シャドークィーンは紫だしね。

今年・・・じゃがいもの種類いっぱい植えたからよくわからなくなってる。

そして、よく、じゃがいもの品種迷子になった場合、このサイトを訪問する。

 

■参考
>>じゃがいも品種詳説 – JRT日本いも類研究会<<
じゃがいもの花、いもを割った時の色、じゃがいもの家系図が書いてあるのでわかりやすい。
病虫害についても書いてあるので、いも好きの心をくすぐり続けるサイトのひとつ。

 

inaka-wineryhills_20180811dinner_07-min

 

冒頭で収穫した枝豆です。

実はですね・・・子供にほとんど食べられてしまいまして、5房程度食べられたのか?という状態に。

一時期絵本【あしにょきにょき】の影響で好きだった豆を食べなくなっていました。

だから、食べないものと思っていたのに・・・

 

もっと畑から引っこ抜いてくればよかった。

 

 

Sponsored Link