月別:2016年10月

記事一覧

2015年田舎暮らし移住先人気ランキングから考える

田舎暮らしはどこで始める?

移住先ランキングがあることを初めて知りました。

 

先日見かけた記事。
ちょっと古いですね。
2016年2月中ごろに公開された記事です。

 

出典:THE PAGE

 

こちらの記事もご一緒にどうぞ




 

スポンサードリンク



上位3位以内を5年間キープする長野県

 

山しかない長野県ですが、必ず上位にいますね。
野菜を多く食する健康志向でニュースになったこともあります。
母も長野県で二地域居住していますが、
上位に食い込む理由は健康というだけではなんですよね。

 

 

戸建の家は何かしら栽培している。

 

家庭菜園が盛んですし、
苗の単価も安いです。
都心ではキャベツの苗が100円するから、
『買った方が早いよね』
という視点になってしまいます。

 

 

しかし、長野では苗が20円です。
『植えた方が早いよね、成長しないから野菜を買うか』
そういう視点に変わるわけです。

 

hira92_kyabetu_tp_v

 

 

実際に住んでみてわかる意識です。

 

 

四季がはっきりしている。

 

26nj_g-matitosorawomiwatasu_1_tp_v

 

都心部では正直四季が崩れてきています。
自分は同じ地域からほぼ住所が変わっていないので、
セミの種類が変わった、蟻の種類が変わったと、
昆虫博士ではありませんがわかります。
昔土手と呼ばれていたところは舗装され、
草原は少なくなりました。

 

 

膝丈くらいの麦系雑草が生えていた原っぱは、
いつの間にか芝生へ変わりました。

 

 

そして、あんなにうるさかったコオロギは消えてしまいました。

 

 

むしろ、都心部の我が家の屋上菜園では、
いつのまにかショウリョウバッタがいたり、
ちょうも飛んで来たりしています。

 

地上では、一坪にも満たない梅の木が植わっているところには、
小学生のときに離したアマガエルが住みつき、
梅雨の時期にはケロケロ鳴いています。

 

 

多分、これも恵まれている方だと思います。

 

 

 

都心部の中心ではこのようなことはほぼ失われているかと思います。

 

ame863_momiji_tp_v

 

ですが、長野県にはそれがまだ残っています。
日本の美しいと言われている四季がはっきりしています。
そろそろ紅葉が始まり、
下仁田から軽井沢に抜ける峠は絶景の紅葉となるそうです。

 

 

気温差が激しいから季節の移り変わりが美しい

 

 

夏は天気が良ければ青空と白い雲。
日中は日差しが暑く、
夜間は少し肌寒い20度前後。

 

 

冬、寒い地域だと、
『布団の中に入っていても、鼻毛が凍って、起きた時にパリパリする。』

 

 

ppg_kirioetasakuratoike-thumb-autox1600-13386

 

学生の頃、長野県出身の子の話しを聞いて笑っていましたが、
母の田舎暮らし地ではさすがにそれはありませんでした。
しかし、10キロ程度、山の方に居住地を構えていたら、
そのような状態になることに出会うかもしれません。
なにしろ、『1年中冬布団を使っている』と言う会話を聞きましたから。

 

 

 

 

センター利用者の年代の推移を見て、驚き。

 

 

20~30歳代の相談件数が32.6%から44.8%に急増って・・・
4052人から9669人に増加ですか・・・

 

 

相談内容が分からないのですが、
都心部で生まれ育った方々からの相談なのか、
就労の為に都心部にきたけれども、
自分が育った地域で子育てしたいと考えている方が相談に行っているのか・・・

 

 

インターネットを始め、物流が発達した今、
ノクターンのように同じ時間を毎日刻むのに疑問を感じる方々が、
田舎でも生活できるなら田舎で生活したい・・・

そう思われているのかもしれませんね。

 

 

自分も・・・
10年後には田舎で暮らせるような選択肢を持って、
仕事していきたいな・・・と、
最近は考えてしまいますね。







食品乾燥機レシピ

田舎暮らしで育てている野菜 - 大量野菜保存方法 - 田舎暮らしで育てている野菜 - 大量野菜保存方法 - 食品乾燥機

食品乾燥レシピ(ドライフードレシピ)の時間をまとめてみる

 

各社時間がまちまち・・・
さらに、レシピのない会社もあるということなので、
ちょっとまとめてみました。

 

こちらの記事もご一緒にどうぞ




スポンサードリンク



 

まずは注意点。

 

こちらはどの食品で作っても共通事項となります。

 

乾燥させる食品に対しての注意点。

 

食べ物に傷、カビがある場合は取り除いてください。
食べ物は均等に乾燥できるよう、ちいさくカットをしてください。

 

乾燥させる前の処理方法(乾燥後の変色を予防させる)

 

  • 果物と野菜を乾燥させる前に、一度湯通しする。

乾燥した時に色の変色を防ぎ、食品の香りを長持ちさせる効果が生まれます。

 

  • 食品乾燥をさせる食品を、乾燥させる直前に約3分ほどクエン酸液に浸す。

※代表的なクエン酸液・・・パイナップル100%ジュースやレモンジュース等
重曹水・・・水1リットルに対し、重曹小さじ1杯。

 

  • 水分の多い食品に関しては、表面の水分をなるべくキッチンペーパー等でとること。

乾燥トレイに並べる時、空気の通りを塞がないような木綿の布(ガーゼ)を敷いた上に、
食品を並べるようにすること。
※乾燥して小さくなってしまう食品に関しても、木綿の布(ガーゼ)を敷いた方がよい。

 

  • 食品を並べる際には、トレイの表面積の3/4程度にする。

また、全体的に均等間隔で食品を並べるよう心がける。
※トレー全体に食品を並べると、空気の通りが悪くなり、均等に乾燥できません。

 

  • 乾燥させた食品を水で戻してから、調理することも可能ですが、
    調味料に長い間浸ける際は、冷蔵庫で行ってください。

※食品乾燥はさせていますが、殺菌効果が伴っているわけではありません。

 

 

 

では実際の時間。

 

こちらのレシピはインターネット上から集めたものです。
実際にまだ作っていないので、
作りながら加筆修正していきます。

 

食品乾燥機のメーカーにより、
乾燥時間が異なりますので、ご自身で作られる際には各自注意してください。

項目未記載のものは実際に作りたいものです。
今後の更新時に期待してください。

 

まずは野菜から。

 

 

かかる時間 食材 レシピ・注意点・感想
2~10時間 パセリ 束をばらし,お好みで更に細かく切ります。
3~4時間 大根(漬物) 乾燥させてからつくると歯ごたえがよく、味が浸透しているので薄味で漬けられます。
3~4時間 きゅうり(漬物) 乾燥させてからつくると歯ごたえがよく、味が浸透しているので薄味で漬けられます。
3~10時間 きのこ 軸を切り取ります。かさはお好みの大きさにカットします。
4~6時間 ヨモギ お好みの大きさにカットします。
4~6時間 ミカンの皮 お好みの大きさにカットします。
4~6時間 からりんこ お好みの大きさにカットします。
4~10時間 生姜 4,650円
4~10時間 アスパラガス 洗って1本ずつにします。
4~12時間 たまねぎ 皮をむいて、5mmにスライスもしくはお好みの大きさにカットします。
4~12時間 セロリ 葉を取り、茎の部分を1/4にななめにスライスする。
5~15時間 にんじん 薄くスライスするか、お好みの大きさに切り、あらかじめ下茹でしておきます。
5~15時間 大根 皮をむき、薄くスライスするか、お好みの大きさに切ります。
5~15時間 ブロッコリー 適度な大きさに切り3分茹でる。
5~15時間 カリフラワー 重曹水に2分間浸けて、下茹でする。
4~15時間 にんにく 一つ一つばらし、皮をむく。お好みの厚さにスライスする。
6時間 茄子 カラカラになります。
6時間 ゴーヤ 厚めに切ったゴーヤを70度で乾燥。
6時間 レンコン カラカラになります。
6時間 しめじ カラカラになります。
6時 カモミールティー 68度で乾燥させた。
6時~8時間 茄子 一晩で乾燥でき、甘くおいしくなるそうです。
6時~8時間 大根 一晩で乾燥でき、甘くおいしくなるそうです。
6~20時間 トマト 芯をとり、皮を柔らかくするために、さっと下茹でしてスライスする。
7時間 パプリカ カラカラになります。
10時間 乾燥芋(サツマイモ) サランラップを巻いて加熱し、柔らかくしたものを斜めに切る。半生状態。
10時間 にんじん にんじん輪切りにして、トースターで2~3分焼きます。パリパリの状態。
10時間 ゴーヤ カラカラになります。ゴーヤ茶用。
12時間 切り干し大根 50度。太目の切り干し大根も作ることができる。
15時間 乾燥芋(サツマイモ) ラップを巻いて加熱し、柔らかくしたものを斜めに切ります。ちょうどよい硬さに仕上がります。
15~18時間 ミニトマト 65度で乾燥機にかけるとソフト感のある仕上がりになります。
20時間 ミニトマト 70度で乾燥機にかけるとパリパリ感が強めに仕上がります。
後日記載 レバー 後日記載
後日記載 ビーフジャーキー 後日記載
後日記載 砂肝 後日記載
後日記載 牛肉 後日記載
後日記載 豚ハラミ 後日記載
後日記載 牛肉角切り 後日記載
後日記載 ハム 後日記載
後日記載 牛すじ肉 後日記載
後日記載 魚の干物 後日記載
後日記載 レバー 後日記載
後日記載 ビーフジャーキー 後日記載
後日記載 砂肝 後日記載
後日記載 牛肉 後日記載
後日記載 豚ハラミ 後日記載
後日記載 牛肉角切り 後日記載
後日記載 ハム 後日記載
後日記載 ポークビッツ 後日記載
後日記載 いか 後日記載
後日記載 ほたて 後日記載

 

次は果物。

 

 

かかる時間 食材 レシピ・注意点・感想
4時間~15時間 リンゴ 皮をむいて芯をとり、スライスするか、輪状に切る。クエン酸の液に浸け、表面の水分をキッチンペーパー等で拭き取ってから、トレーにのせる。
5時間~20時間 バナナ 皮をむき5mmに薄く切る。
5時間~20時間 ナシ 皮をむき、芯を取り除く。薄く切るか、円状にスライスして1/2~1/4にカットする。
5時間~20時間 好みによっては乾燥中に皮をむきます。50%水分が抜けたところで穴を開けて種を取り出します。
6時間~15時間 オレンジの皮 一つの長い紐状になるように、皮をむく。適度な長さに切る。
6時間~30時間 さくらんぼ 茎を取り、乾燥させ50%の水分が抜けたところで穴を開け、種をとる。
6時間~30時間 ぶどう(レーズン) 茎をとりのぞく。
6時間~30時間 パイナップル 芯を抜き、円状にスライスし、お好みで1/2~1/4に切る。
8時間 ややねっとり。スライスカット。
8時間 マンゴー ややねっとり。スライスカット。
8時間~36時間 プルーン そのままで先端を切るか、半分に切る。50%水分が抜けたところで、種をとりだす。
10時間 キウイ キウイ皮を剥き・薄くスライス輪切り。ほどよい硬さ。
後日記載 キウイ 48度設定でキウイの酵素を守りながらドライフルーツが可能。
10時間 バナナ 少し柔らかい感じ。レモン汁に浸してから乾燥させるとよい。5ミリ程度にスライスカットして乾燥させるとよい。
12時間 リンゴ 厚さ5mmでも充分乾燥できた。皮を剥き・薄くスライス扇状にし、少量の塩水で浸けて黒く成るの防止させます。
15時間 リンゴ 厚さ3mmでカット。パリパリの仕上がり。
後日記載 後日記載
後日記載 ラフランス 後日記載
後日記載 オレンジ 後日記載
後日記載 スイカ 後日記載
後日記載 オレンジピール 後日記載
後日記載 イチジク 半分にカットする。

 

最後に人気のビーフジャーキーを含む肉、海鮮メニューです。

 

 

かかる時間 食材 レシピ・注意点・感想
2時間 ビーフジャーキー 後日記載
4~5時間 鳥ささみ 薄切りにする。
6時間ほど 鳥ささみ 薄切りにする。
6時間ほど 鳥ささみ 68度で仕上げる。出来立ては柔らかいので、ハサミで切り分けられる硬さ。ジューシーさも損なわないとのこと。
後日記載 鳥胸肉 ビニール袋に胸鶏肉を入れてセットすると、やわらかい蒸し鶏が完成した。
8時間 鳥胸肉 ビニール袋に入れてバジル、醤油、塩胡椒で味付けしで空気を抜いて冷蔵庫で寝かせ、冷凍庫で四時間くらい凍らせる。薄く2から5ミリにスライスして8時間くらい乾燥させる。
後日記載 鮭とば みりんや醤油酒でつけ液を作って冷凍庫で漬け込み、キッチンペーパーでふき取り食べやすい大きさにカット。熱が通りにくいよう上の段で丸一日乾燥させてから、外に干す用のネットに入れて何日かかわかしました。
後日記載 牛すじ肉 後日記載
後日記載 魚の干物 後日記載
後日記載 レバー 後日記載
後日記載 ビーフジャーキー 後日記載
後日記載 砂肝 後日記載
後日記載 牛肉 後日記載
後日記載 豚ハラミ 後日記載
後日記載 牛肉角切り 後日記載
後日記載 ハム 後日記載
後日記載 ポークビッツ 後日記載
後日記載 いか 後日記載
後日記載 ほたて 後日記載

 

 

 

 







日経トレンディネットから共通点を考える。都会と田舎の二地域居住が続く理由

田舎暮らしはどこで始める? - 我が家の田舎暮らし計画

本日はある記事から我が家の田舎暮らしについて考察してみます。

 

古い記事ですが、日経トレンディネットさんの記事から
都会と田舎の二地域居住が続かないワケ、続けるコツについて考察します。

 

記事はコチラ⇒日経トレンディ【都会⇔田舎の二地域居住が続かないワケ、続けるコツとは?

 

こちらの記事もご一緒にどうぞ




 

スポンサードリンク



 

共通事項は『田舎が欲しい』

 

sakuが大学生のころから『田舎暮らししたいね』と母と話していた理由は、
どこかで述べたかと思います。
愛犬と一緒に旅行したい。
それが当時一番の理由でした。

 

それとは別に、母には思うことがあったようです。

 

社会人になりsakuは母の実家に遊びに行くことはなくなりました。
住んでいた祖母はとある病院に入れられ、強い薬を打たれ、
最終的には寝たきりにさせられてしまったのです。
徘徊するからと、車いすに縄で縛られ、
車いすに付属でついているテーブルに載せられた昼食。
昼食の内容は焼き鮭でした。
それを器用に箸で食べていた祖母。
一週間後にお見舞いに行くと、寝たきり。
声をかけても返事が来ない。

 

sredrftgyh-edit_tp_v

 

母は自分の親が殺されると危惧し、
現在住んでいる都心部の特別老人ホームになんとかいれました。
入居した翌日、地元の花火大会が行われました。
室内から見える大輪の花火。
自分は見えるのですが、祖母にはもう見えなくなっていました。
言葉も出てきませんでした。

 

祖母がいない母の実家。
そこには母の兄弟が住んでいましたが、
sakuが遊びに行くことはできませんよね。

 

 

記憶にない言葉。2歳のsakuの言葉が母の心に残っていた。

 

自分が何か行動して、それなりに心にショックを覚えた行動は覚えていますが、
さすがに言葉までは覚えていませんでした。
2歳児のsakuは母にこういったそうです。
『ママ、山がみえるよ!』
母は神奈川県の出身です。
山も海もあるのが彼女の中では普通だったんです。
ですが、住んでいるところには山も海もない。
母の中ではそれがとっても衝撃的だったそうです。

 

26nj_g-matitosorawomiwatasu_1_tp_v

 

sakuに子供が産まれて、このまま都心部で住んでいたら、
山も海も見せられない。
田舎といってもsakuが住んでいるのも同じ町。
自分の孫に田舎を作ってあげたい。

 

家庭菜園をしたい気持ちも後押ししたとは思いますが、
『孫に田舎を見せたい』という気持ちが強かったんだと思います。

 

 

幸い反対する人間はいない。

 

母は独身ですので、大きく反対する人間はいません。

反対する対象としては、血のつながったsakuですが、
年金もらえるまで頑張って働いたんだからいいんじゃないかな?
と、考えていました。

 

 

条件を付けるとしたら、

  • 病院にいけるところ
  • 建築条件付じゃないところ
  • 上下水道のあるところ

 

これだけは自分でも確認しました。

 

 

あとは、資産価値ですね。
わざわざ高い買い物をしてほしくないので、
田舎暮らし地の地価は調べました。

 

 

単独でも田舎暮らしは成功するか?

 

 

単独の方が成功しやすいと思います。
相手がいると相手と歩調を合わせなくてはならない。
何も、一緒に田舎に行かなくてもよいのです。
お互い時期をバラバラにして出かけても・・・

 

その田舎地で何かひとつ楽しめるものがあれば、
1年に1度が1年に3度とだんだん増えて行きます。

 

nisdde471_tp_v

 

sakuは母と一緒に田舎暮らし地に出かけたのは1度だけです。
あとは、先に母が田舎暮らし地にいるときに行き、
先に都心部に帰るケースばかりです。

 

若い30代でも、リタイア世代の60代でも足並み揃えて、
田舎暮らし地に行かなくてはならないという理由はないんです。
もっと気軽に楽しむことが大事だと思います。

 

そうすれば、『田舎暮らし脱落』ということにはならないのではと思います。

 

 

実際の諸経費は大きい・・・
週末だけの田舎暮らしだと諸経費が高くなる。

 

母はだいたい滞在期間を1週間程度にしています。
週末の高速代が安くなる時に合わせて向かいます。
そして帰ってくるのも週末(笑)。

 

ppg_dourotokurumaminicyua_tp_v

 

夏場は自宅で野菜が取れたので、
2週間ほど田舎暮らし地で暮らしていても、
ガソリン代を追加しなくても過ごせたと話していました。
このときの金額を予想すると、

 

  • ガソリン代・・・だいたい1万円
  • 日用品と、魚肉等食糧・・・だいたい1万円

(※酒代・日帰り温泉含む)

 

 

14日で2万円程度で過ごせるならば、いい気分転換地ですよね。

 

 

新しいものには『異物感』それは、転居、転職どれも同じ。

 

 

母の田舎暮らしにも、もともと住んでいられた方々には異物感があったでしょう。
ただし、日経トレンディで質問に答えていらっしゃる馬場さんのように、
農地付きの8700坪の土地ではないので、
農業委員会の審査をクリアしなくてはならないとか、
そのような壁はありませんでした。
でも、今まで人がいなかったのに明日からいる・・・
そうなると、やはり『異物』であることには変わりありません。

 

 

野菜のブツブツ交換ができる仲が短期間で構築できたのは、

  • 年齢が近いこと
  • 野菜(家庭農園)を作っていること
  • 分からなかったら聞きに行くこと

この3点が主に重要なところだったのではないかと思います。

 

 

例えば、『ここではいつじゃがいもを植えればいいのかしら?』
さんざんじゃがいもを植えてきていても、
土地が異なれば気温が異なります。
ましてや蛇口は寒冷地仕様にしなくてはならない土地。
聞かないとわかりませんよね。

 

 

これをネットで調べて植えるとしましょう。
会話は生まれませんし、
『なんだ知っているのか・・・それならば教える必要性もないな』
と、生意気な人間という色眼鏡をかけられてしまう可能性があります。

 

 

もし、60代の方の中に30代の人間が飛び込むと、
異物感がさらに広がります。
相手もお節介と厄介に思われたりしないか、
どんな会話をすればいいのか
色々考えてしまいますよね。

 

 

かえって、同じ年代だからこその話しやすさが、
今回は良い方向に働いたのだと自分は思います。

相手に『異物感』を感じさせているときほど、
関心を持ってもらっているときなので、
積極的に会話をするようにしましょう。
本当に底意地が悪い人間ではない限り、
相手もこちらに興味があるのでいろいろ教えてくれるはずです。

 

 

二地域居住のすべてが【いいとこどり】ではない。

 

 

馬場さんの『週末は田舎暮らし』をまだ読んでいないので、
どのようなマイナス面が記されているかはわかりません。

 

 

我が家のマイナス面は書類!

 

田舎暮らし地に家財道具が置いてあるから体一つで行けばいいという状態ではありますが、
重要書類関係はかたつむりのように一緒に引越しています。
田舎暮らしが始まった初期の頃は、
まだ祖母や愛犬の死から1年経っていなかったので、
遺品も一緒に移動していました。

 

img_0175

 

いいところというと・・・

 

やはり、新鮮な野菜の販売所も多いので、
田舎暮らし地で購入して都心部で食べていたりすることができることが、
一番の利点ですかね。
今年のような都心部では野菜が安くなる時期がない年は、
田舎暮らし地があってよかったと、
嬉しいこともあります。

 

 

今後、二地域居住は増えるのか?

 

増えてほしいとは思いますが、
グラフで示すと横ばいに近いと感じています。

 

 

60代リタイア世代の引退が10年後には始まる。

 

70代、80代になり、彼らの活動は徐々に狭まります。
残った資金で有料老人ホームに入りたいと考える方が行動を起こす時期です。

 

今の20代が30代になり田舎暮らしを実行するか?

 

昆虫を捕まえにいくことを行っていたのは現在の30代です。
ちょうどバブル期に生まれた彼らは田や畑がなくなり、建物になった世代です。
重い腰を上げるにしても、就職氷河期や就職浪人を経験した彼らが、
現在の生活と並行してもうひとつの暮らしを組み立てることが出来るのか、
疑問が起こります。

 

 

今、30代世代が40代になり、田舎暮らしを実行するか?

 

 

共働きの多い世代なので、田舎暮らしには憧れがあります。
でも、就職難、リーマンショックと雇用において変革を肌で味わってきた世代です。
子育て中ということもあり、
給与体制のしっかりした大手企業に就職している家庭でしたら、
検討の上、実行する可能性があります。

 

dscf0433_tp_v

 

自分もこの世代に含まれますが、
やはり資金面には不安が多くあります。
子供がいない間に貯蓄が多くできている方、
もしくは自身で起業されている方には実行機会が多くあるように感じます。

 

 

現在40代、10年後50代の世代はターゲットになりうるか?

 

 

子育ても終わり、もしかしたら、住宅ローンも早期完済で完了している可能性のある世代です。
個人的にはターゲットとしては薄いのではないかと思っています。
ちょうどバブル期入社組が多いので、
どちらかといったら、華美なものが好きな世代です。
土にまみれること喜んで行うのかな・・・疑問があります。

 

 

既に賃貸農園で作業されている方が、
田舎暮らしへ発展する可能性も隠れていますが・・・

 

 

世代ごとにざっくり考えて足し算してみると、やっぱり横ばい・・・

 

でも、地方によっては税金確保と人口確保のために、
人間の誘致を行わないとならないんですよね。
将来の少子化対策のために。

 

 

各自治体がどのような方針を打ち出すのか、
ちょっと楽しみですね。

 

 

 







1日1500円の楽園を手に入れる。

田舎暮らしはどこで始める? - 我が家の田舎暮らし計画 - 田舎暮らしはどこで始める?

1日1500円の楽園を手に入れる。~How much?~

 

変化球で話しても伝わらないので、
直球で話していきます。

 

 

あなたは別荘にいくらかけられますか?

 

 

別荘という名前になると敷居は高いですが、
自分の自宅とは異なる二つ目の家なだけなんです。

 

極端な話、都心部で過ごす家を借家にして、
週末に過ごす家は注文住宅にする・・・
それでも別荘には変わらないのです。

 

こちらの記事もご一緒にどうぞ




スポンサードリンク



 

 

 

あなたは別荘にいくらかけられますか?

 

 

働き盛りの30代40代ならば、1000万円かけてもいいという考えもあります。
いやいや・・・やはり老後の資金を残しておきたいから、
やはりそんなにかけたくない・・・
そういう考えも一理あります。

 

母の考えは『車1台分』ならばかけてもよいという考えでした。

 

 

・・・なかなか曖昧な金額ですね。

 

車一台分の金額を調べよう。

 

まず・・・中古車ではなく新車です。

 

ppg_dourotokurumaminicyua_tp_v

 

  • 軽自動車だと、約80万円から190万円
  • コンパクトカーだと、約120万円から290万円
  • 人気のハイブリッドカーだと、約180万円から610万円

 

かなり価格差はありますが、1000万円以内には納まります。

母は後悔しない金額を『車1台分』と定義して、
建物付中古物件を探していました。

 

 

当初は長野県佐久市。

 

新幹線も泊まる駅ですし、田舎暮らし地として有名な佐久市。
始めはここの空家を一部解体して住む予定でした。
当時はO女史と母の共同生活という内容でした。

 

実際、解体屋に見積もりも作ってもらいました。

 

下水設備が整っていないがどうにかなるだろう・・・

 

そう考えていましたが、
急にその空家に隣接する方が購入するという話になり、
我々には売ってくれなくなりました。

 

個人的には畑の中の集落の一軒家だったので、
夜は出歩けないし、車がないと不便という印象が強かったです。
佐久市の就農についてはこちらをみると良いと思います。
出典:デジタル農活信州
移住者雇用についても積極的です。
出典:佐久市移住者雇用対策事業補助金

 

 

二回目は千葉の八街市。

 

実際に空家を見に行きました。
自分は地図しか見ていませんが、条件は良かったです。

  • バス通りに面している。
  • 敷地内で畑ができる。
  • 地図上に町医者・小学校があり、老後も多少は安心。

 

現在、八街市は空家バンクを作っています。
出典:八街市空家バンクについて
また、農地利用促進奨励金の交付も行っています。
出典:八街市ホームページ

自分が行いたいことが決まっているのならば、
各自治体が取り組んでいる情報を調べてみるのもひとつの手段です。

 

さて、なぜここはNGとなってしまったのか。

 

実はここも共同住居として考えていた物件だったのです。
この時はO女史の知り合いで、
佐賀県に住んでいる方(仮にN女史としましょう)と、
3人で住もうと言う考えでした。

 

N女史の御嬢さんが千葉県に住んで就業しているということだったので、
N女史が佐賀県の家を畳んで、3人で住もうと言う話でした。
ですが、N女史の御嬢さんは八街市に住んでいるわけでもなかったし、
むしろ御嬢さんの近くに住みたいという結論になりました。

 

 

 

よって、ロケーションや条件は良かったのですが、
八街市の空家は候補からなくなってしまいました。

 

他にも建物を見ているかもしれませんが、
実際に相談されたものはこの2軒です。

どれも、自動車1台分500万円以下の物件です。

 

実際に今、田舎暮らしをしている建物も中古住宅です。

 

さて、タイトルにした1日1500円についての理由を記していきます。
母は今、リタイア世代です。
仮に66歳としましょう。
現在、日本女性の平均寿命は86.83歳です。

 

平均寿命から母の年齢を引いてみましょう。
20.83歳ですね。

 

計算が大変なので、20歳にしましょう。
母があと、20年、田舎暮らしを楽しむとします。
でも、二地域居住を行うので、
実際は1年間の半分しか田舎暮らし地で生活はしないと思います。

 

20(年)×365(日)×1/2(半年ということ)=3650(日)

 

だいたい3650日過ごす家ということになりますね。

 

本当は建物登記費や引越代等他にもかかっていると思いますが、
今回は純粋に建物だけで計算してみましょう。

 

建物代500万円を過ごす日数で割るのです。
一日あたり1369円で生活できます。
まぁ、実際に生活すると高熱費やら水道代がかかりますが、
それでもだいたい一日1500円程度で住めます。

 

あなたにとって高い買い物ですか?
それとも安い買い物ですか?

 

 

価値は実際に体験してわかるものです。

 

客観的に二地域居住を送る母をみる。

 

足が痛い、腰が痛いと言ってはいますが、
田舎暮らし地近くには温泉もありますし、
とても充実した日を過ごしているように見受けます。

 

11月の上旬(多分11月11日頃)には、
田舎暮らし地に向かう道は紅葉となります。

 

『もうね、山全体がきれいだったの!』

 

昨年大興奮して報告してくれました。
その景色をまた見たいようなのですが、
日にちを忘れてしまったので、先日から騒いでいます。

 

 

 

母にとっては田舎暮らし地は楽園と言えるところなのかもしれません。