タグ:キクイモ

記事一覧
ホームPage 1 / 212

12月1日の収穫はキクイモとニンジン。

田舎暮らしはどこで始める? - 我が家の田舎暮らし計画

今日の収穫はキクイモとニンジン。きんぴらにしたら美味しそう。

 

 

キクイモは、このあと土を落とすためによく洗います。
ニンジンも‥‥……これから洗うんだろうなぁ‥‥……

 

 

%e3%83%8b%e3%83%b3%e3%82%b8%e3%83%b3%e3%81%a8%e3%82%ad%e3%82%af%e3%82%a4%e3%83%a2inaka-wineryhills_201612_19

 

きんぴらにしたら美味しそう。

 

 

こちらの記事もご一緒にどうぞ





 
スポンサードリンク



 

 

スーパーのニンジンよりも、心なしか色が濃いような‥‥……

 

 

実は味も濃いんですよね。
青臭さが増したと言うか‥‥……
ちょっと生で食べるにはsakuには濃すぎるんです。

母はこれを全てピクルスにしたようです。
‥‥……まぁ、ピクルスなら美味しく食べれるかなぁ‥‥……

 

 

ニンジンは時間がかかる気がする。

 

 

カブだと45日で食べれる大きさになりますが、ニンジンは90日はかかっている気がしますね。

 

 

 

ニンジン、美味しいのは確かに美味しいですが、コスパを考えると、悩むところですよね‥‥……

ニンジンの種まきから収穫まで、やはり気候により異なるのか、それとも種の問題か‥‥……
本格的に販売目指すなら、考えないと駄目だろうなぁ‥‥……
まぁ、ミニ人参複数種類を育てるとして、5株で200円として売るのもありかな?

 

 

 







二人でも焼き焼きぱーりー!今晩はジビエだ!

2016年無農薬農業。長野で田舎暮らし、二地域居住中。 - 田舎暮らしで育てている野菜 - おススメの食べ方

田舎暮らし地恒例のホットプレート晩御飯。

 

なぜ、ホットプレート頻度が高いかというと、
しまいやすいところにしたから。
扉を開けると取り出せるので、
友人を招いた時もホットプレートパーティーを毎回開くそうです。
メインが肉の時もあるし、海鮮の時もある。
でも、野菜は・・・我が家の菜園で取れたてのナスやピーマン!
水分が加熱してほこほこになった野菜はとても甘いです。

 

こちらの記事もご一緒にどうぞ




スポンサードリンク



 

 

そんな今晩は・・・

 

%e3%82%b8%e3%83%93%e3%82%a8%e3%82%ab%e3%83%ab%e3%83%93inaka-wineryhills_201611_05

 

ジビエです。

 

 

先日百貨店の北海道物産展で購入した北海道新得町の上田精肉店さんのジビエ(シカ肉)のカルビ
ジンギスカンの方がお値段的には安かったのですが、
『カルビの方が脂身は少ないですよ』
という、店員さんのコメントでカルビを購入。
『漬けだれが濃いので、たまねぎやピーマンなどの野菜と一緒に食べてください。』

 

と言われましたが・・・
我が家はこうなりました。

 

 

 

野菜と混ぜてはいませんが・・・

 

 

 

さて、鉄板焼きエントリーされた野菜たちをお伝えしましょう。

 

  • ピーマン
  • 万願寺とうがらし
  • たまねぎ(購入)
  • キクイモ
  • はなびらたけ(購入)
  • なす

 

 

サラダエントリーは、

%e6%88%91%e3%81%8c%e5%ae%b6%e3%82%b5%e3%83%a9%e3%83%80inaka-wineryhills_201611_05

  • カブ
  • にんじん
  • はやとうり
  • ミニトマト
  • きゃべつ

ジビエも楽しめたけど・・・

 

美味しく食べれたのはキクイモでした。
スライスカットして食べたのですが、
両面しっかり加熱するとほこほこになり、
片面だけ加熱するとしゃきしゃきという歯ごたえ。

 

 

あまり都心部では見かけない食材。

 

 

現在、道の駅では一袋150円から180円ぐらいで販売されているのを見かけました。

血糖値を下げる作用があるとされているキクイモ。
生姜みたいな見た目ですが、
2種類食感が楽しめる食材なので、個人的に好きですね。

 

【送料無料】和歌山産 菊芋(キクイモ)生 5kg 土付き【無農薬】テレビで話題のスーパーフード
by カエレバ

 

 

 

 







11月5日の朝が来ました。霜が降りた朝と野菜は・・・

2016年無農薬農業。長野で田舎暮らし、二地域居住中。

久々の田舎暮らし地。

 

 

霜が降りた日でしたが・・・

 

%e9%9c%9c%e6%9f%b1inaka-wineryhills_201611_0501

 

菜園の無農薬野菜たちはどうでしょうか?

 

こちらの記事もご一緒にどうぞ




 

スポンサードリンク



 

  • 日当たりのよいクローバーの上にはイナゴですね。

11月なのにまだ生きているんですね。

 

自分は・・・10月には昆虫は死滅するものだと思っていましたが・・・

そうではないんですね。

ちょっとびっくり。
%e3%81%84%e3%81%aa%e3%81%94inaka-wineryhills_201611_0517

 

  • これはなんだろう?

 

野菜なのはわかるのですが、

何を植えているのかは記憶を手繰り寄せてもわからないことも・・・

 

答えは最後までみるとわかります。
%e3%81%8b%e3%81%b6inaka-wineryhills_201611_0514

 

  • これはキクイモ。

3メートルぐらい育ったのですが、

収穫しやすいよう切って、根っこの部分だけ。

 

これならば、収穫しやすいですね。
%e3%82%ad%e3%82%af%e3%82%a4%e3%83%a2inaka-wineryhills_201611_0515

 

  • 秋に植えたキャベツ。

 

奥の方に植わっている植物ね。

それが・・・

inaka-wineryhills_201609_1729

 

こんなに大きくなっていました!

みずみずしそうですね。

みそつけて食べたい!
%e3%81%8d%e3%82%83%e3%81%b9%e3%81%a4inaka-wineryhills_201611_0502

 

それとこれもキャベツ。

春先から植えてあったキャベツ。

1度収穫したにもかかわらず・・・

また、脇芽からキャベツができていく・・・
%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%99%e3%83%84inaka-wineryhills_201611_0511
無農薬野菜なので、収穫したての甘さが好きなので、よく生で食べてしまいます。
そのぐらいキャベツは美味しいです。
 

  • これはじゃがいもですね・・・

収穫し忘れたじゃがいもが、また芽をだしてしまったようです。

 

もう、冬近いのだから、

テントウムシダマシの大量発生は・・・

・・・おこらないだろう・・・
%e3%81%98%e3%82%83%e3%81%8c%e3%81%84%e3%82%82inaka-wineryhills_201611_0506

 

  • ミニトマト。

さすがにもう花は咲かなそうですね・・・

青いトマトのままだとピクルスにしかならないですね。

それもそれでおいしいから好きです。
%e3%83%88%e3%83%9e%e3%83%88inaka-wineryhills_201611_0505

 

  • ハヤトウリの葉っぱの上にトンボですね。

まだトンボもいたんだ・・・赤トンボ。
%e3%81%a8%e3%82%93%e3%81%bcinaka-wineryhills_201611_0503

 

  • これはにんじんです。

ちょっと赤くなっているところは・・・紅葉ですかね?
%e3%81%ab%e3%82%93%e3%81%98%e3%82%93inaka-wineryhills_201611_0518

 

  • ピーマンがなっています。

そうそう、ピーマンの葉って食べられるの知っています?

どうやって食べようか・・・母は楽しみにしています。
%e3%83%94%e3%83%bc%e3%83%9e%e3%83%b3inaka-wineryhills_201611_0510

 

  • これはふき。

寒くなるから枯れてしまうのでしょうか?

でも、春になるとふきのとうが楽します。

少しの間だけ・・・ちょっとさみしいですね。
%e3%81%b5%e3%81%8dinaka-wineryhills_201611_0516

 

  • なんか見覚えあるんだよな・・・この葉っぱの形状。

まさかまた植えたのかな・・・?

多分・・・
%e3%83%96%e3%83%ad%e3%83%83%e3%82%b3%e3%83%aa%e3%83%bcinaka-wineryhills_201611_0508

 

春に植えていた、ブロッコリーをまた秋に植えたみたいなんですかれど。

ちなみに、春に植えたブロッコリー。

穂先の部分だけカットしては軽く茹でていただいています。
%e3%83%96%e3%83%ad%e3%83%83%e3%82%b3%e3%83%aa%e3%83%bcinaka-wineryhills_201611_0509

 

  • これはみょうがです。

来年はいくつできるんだろうなぁ・・・
%e3%81%bf%e3%82%87%e3%81%86%e3%81%8cinaka-wineryhills_201611_0512

 

  • これは安納芋。

はっぱがだんだん茶色になっていきますね。
%e5%ae%89%e7%b4%8d%e8%8a%8binaka-wineryhills_201611_0513
そろそろ収穫を考えないといけないかもしれませんね。

 

  • 秋ナス・・・通り越して、

初冬ナス。

茄子のはっぱはさすがに食べれないようです。
%e8%8c%84%e5%ad%90inaka-wineryhills_201611_0504

 

  • これは食用ほおずきです。

まだまだ・・・実もありますが、花も咲いています。

元気が良いので、ご近所には、

ビニールをかぶせて冬場も収穫できるようになればいいねと、

言われてしまったようです。
%e9%a3%9f%e7%94%a8%e3%81%bb%e3%81%8a%e3%81%a5%e3%81%8dinaka-wineryhills_201611_0516

 

  • これは白菜。

不織布はびりびり。

もう、冬に向かうから虫がでてこないから、

不織布がきれていてもOKですね。
%e7%99%bd%e8%8f%9cinaka-wineryhills_201611_0507
無農薬やさいだと、虫が多く発生します。
でも、その虫たちが受粉を手伝ってくれたり、野菜に対しての害虫を食べてくれるので、畑の管理としては草取りをメインとするので楽なことは楽なのです。
時期に応じて、肥料をまかなくてはいけないという余分な作業はなくなります。
シンプルに成長した無農薬野菜の枝を添え木につけること、追加で肥料を行うことが主な作業です。

 
正直なところ、草取りをしなくてもよいのですが・・・
草の方が勢いがありすぎて、せっかく育てている無農薬野菜たちに日がささなくなるので、除草を行うだけです。
自らの手で草取りを行うだけです。

 

さて、それでは今回撮影に協力してくれた野菜たちのクレジットです。

 

カブ,
キクイモ,
キャベツ,
ジャガイモ,
ミニトマト,
ハヤトウリ,
にんじん,
ピーマン,
ふき,
ブロッコリー,
みょうが,
安納芋,
茄子,
食用ほおずき,
白菜,

 

これから本格的に冬が始まりますが・・・

霜に負けないで頑張ってくれるかな?

 







ワイン繋がりで教えてもらう~ヴィラデストガーデンのワインも美味しいよ~

信州 - 10年diary - 日帰り旅行

 

9月17・18・19日の3連休・・・

 

皆さまはどうお過ごしでしたか?
sakuは先日の更新の通り、
田舎暮らしを楽しんできました。
台風の影響で秋雨前線が活発化し、
ちょうど前線にかかってしまった収穫目前のワイナリーの地では、
雨がざぶざぶ降っていました。
 

こちらの記事もご一緒にどうぞ




 

スポンサードリンク



 

晴れたのは17日の土曜日だけ。
金曜の夜、出発してよかった・・・

 

なんとか長くなった草を取り除くことが出来ました。
そして・・・
珈琲豆を忘れた・・・

 

ワイン繋がりで教えていただきました

 

会社の同僚とマンズワインの小諸ワイナリー収穫祭が、
10月22日23日に行われることを会話した時に、
『そういえば・・・』と、
話しに出たのはヴィラデストガーデン

 

まだ行った事ないんですよね・・・
ワインだけでなく、ランチも美味しいとのこと。
思わず、ホームページを見てしまいました。

 

映画館のように座席入れ替え制の上、予約制。

 

ちょっとハードルが高いなぁ・・・
普段使いというよりも記念日として使いたいなぁ・・・

 

ワインを楽しむ空間を作り出すという意味では、
入替制とても好きなんだけど、
現在小さな子供がいるのでちょっと厳しいなぁ・・・

 

あと、数年・・・ここでランチ食べるのは我慢するかな?

 

雪が降る前に、
ワインだけ購入しにいってみよ!

なんて、都合よく考えています。

 

作家 玉村さんの親近感が湧くワイナリー。

 

勝手ですが、親近感がとても湧いています。
【玉村豊男の「玉さん古希日記」】を読み、
そうだよね、そうだよね!
と、思うところがあり・・・

 

ひとつは最近の日記。

 

明日の仕事を残しておくこと。
掃除をしたときゴミをすべて出すのではなく、
明日やることがなくならないように残しておく。
そうそう、これが大事なんだよね。
20代後半の頃、
机に山積みになった見積もり書類。
これを終わらせてから帰る毎日を繰り返していたら、
翌日の朝、やることがなくなった日がついに訪れて・・・

 

結局、他の忙しいヒトの手伝いをする羽目に。

 

それで評価が上がるわけではなく、
ひとつ引き受けると、
このヒト作業が早いと思われたようで、
次々と仕事を頼まれるように・・・

 

次第に風邪を引いても治らなく、マスクが手放せなくなる日々となり、
最終的には寝込む。
同じ有給とるならば、遊びの為に取りたいなぁ・・・
なんて、思った時もありました。

 

そう、軽く仕事は残す。
そして翌日行う。
そうすれば体には負担がかからない。
農家のヒトはそうしている。

 

・・・とはいえ、
二地域居住を行う、母の手前、
母に無理をさせたくないと思う心が、
(母に比べて)若いから平気と頑張ってしまいました。

 

都心に戻って2日目・・・
上腕二頭筋がお疲れですよ~と、
アピールしてきています。

 

筋トレ・・・そろそろしないとダメみたいです。

 

親近感を勝手に抱くふたつめ

 

ホームページにある、【ガーデンで今、咲いている花】ですね。
黄色のキクイモの花です。

 

そうそう、先日の記事に載せましたよね?
この鮮やかな黄色、本当にきれいなんですよ!

 

inaka-wineryhills_201609_1720

(先日とは異なるアングルにしました)

 

黄色の菊の花よりも濃い色なんですね。
食べ物の【キクイモ】としてみることが多いし、

自分も食べることが多いのです。

 

母が植えたとき、へぇ・・・
と、食べることだけを考えていたのですが、
見るのもとてもきれいですね。

 

いつもは【花より団子】星人ですが、
これは【団子より花】になってもいいかな?

 

 

 







ホームPage 1 / 212