田舎暮らし、二地域居住を夢見ていたのが、10年越しに実現しました。現在、信州長野で家庭菜園で無農薬野菜の収穫と、長野観光を楽しんでいます。

ワイナリーの見える丘で田舎暮らし〜10年越しの夢叶えました〜

2016年無農薬農業。長野で田舎暮らし、二地域居住中。

12月24日はカブを収穫。赤い二十日大根も収穫したよ。

更新日:

12月24日はカブを収穫。赤い二十日大根も収穫したよ。

 

 

カブも霜には強いんですね・・・
とはいえ、12月末には収穫しないとダメな気がします。
12月になると生野菜で食べれる野菜はとても貴重品です。
もっとたくさん種を蒔いておけばよかったのではないだろうか・・・
そう、感じてしまいます。

 

こちらの記事もご一緒にどうぞ




 

スポンサードリンク



 

カブは種まきから45日で収穫できる。

 

2017-01-03_06-14-40

 

 

カブは45日で収穫できますが、実は45日に至るまで、形を変えて収穫を楽しめる食材です。

 

 

 

芽が出て双葉になった時に間引きすることで収穫。

 

 

 

本葉が5枚ほど出てきたところで間引きすることで収穫。

 

 

 

小さなかぶができた時、再び間引きを行うので、二十日大根ぐらいの小さなかぶができた時に収穫。

 

 

2017-01-03_06-15-43

 

これらはサラダや、味噌汁、スープに使えます。

副菜の一品を担うまでにはいきませんが、彩りを添える食材にはなるかと思います。

 

 

 

 







-2016年無農薬農業。長野で田舎暮らし、二地域居住中。
-, , ,

Copyright© ワイナリーの見える丘で田舎暮らし〜10年越しの夢叶えました〜 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.