田舎暮らし、二地域居住を夢見ていたのが、10年越しに実現しました。現在、信州長野で家庭菜園で無農薬野菜の収穫と、長野観光を楽しんでいます。

ワイナリーの見える丘で田舎暮らし〜10年越しの夢叶えました〜

2016年無農薬農業。長野で田舎暮らし、二地域居住中。

12月25日の収穫物は春の訪れを告げるアレ。

更新日:

12月25日の収穫物は春の訪れを告げるアレ。

 

24日の夜はマイナス気温となり寒い夜となりましたが、日中はダウンベストで散歩ができるほど。

そんな気候だったので、まだ冬にもなっていないのに勘違いして出てきたアレを収穫しました。

 

こちらの記事もご一緒にどうぞ




 

 

スポンサードリンク



 

春を告げる勘違いして出てきたふきのとう。

 

2017-01-07_15-19-28

 

 

夏場はふきを収穫していただきましたが、この時期はふきは枯れてしまいます。

しかし、昼間の暖かさで勘違いして出てきてしまったふきのとう。

せっかくなので、収穫していただきます。

 

 

 

そして再びかぶを収穫。

 

雪が降るところですからね・・・
いつまでも植えておかないし。
徐々にですが収穫して行っています。

 

 
2017-01-07_15-18-11

 







-2016年無農薬農業。長野で田舎暮らし、二地域居住中。
-, ,

Copyright© ワイナリーの見える丘で田舎暮らし〜10年越しの夢叶えました〜 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.