田舎暮らし、二地域居住を夢見ていたのが、10年越しに実現しました。現在、信州長野で家庭菜園で無農薬野菜の収穫と、長野観光を楽しんでいます。

ワイナリーの見える丘で田舎暮らし〜10年越しの夢叶えました〜

我が家の田舎暮らし計画

ペットを将来飼いたい方へ。ペット同居型マンション賃貸ならばホームアドパークで探してみよう!

更新日:

ペットを将来飼いたい方へ。ペット同居型マンション賃貸ならばホームアドパークで探してみよう!

 

田舎暮らしで賃貸住宅を探すとしても、ペットもOKな賃貸住宅はあるのか・・・と思い、探してみました。

 

ホームアドパークで全国のペット可賃貸物件をサクサク検索!!

 

日本最大級の賃貸マンション、アパート、借家の物件を掲載している『ホームアドパーク』は
『ペット共生型マンション』物件もあります
ペット共生型マンションは入居者の誰もがペットと暮らすことを前提として、(ペットが苦手な入居者は基本的にいないことが前提となっています。)共用部や住戸内にペットのための設備が整っています。

 
img_0175

ペットに優しい設備を含め、オーナーや管理会社がペットのための各種サービスを提供することもあるなど、ペットと暮らす皆さんのために配慮された物件です。

 

お試し体験として、賃貸で田舎暮らしを始める場合、長期間愛すべきペットをペットホテルに預けるわけにはいきませんよね。
ましてや、気に入った田舎で済むとしたら、ペットも一緒に住むことになります。
ペットもその気候に合う場所なのか・・・
判断基準も必要ですよね。

 

こちらの記事もご一緒にどうぞ




 

スポンサードリンク



 

ペットと暮らすことが普通と思える環境へ。

 

一般のペット可マンションでは、単にペットが「飼える」マンションであり、他の入居者の中にはペットが苦手な方がいる場合があります。
そうでなくともペットを飼わない入居者に対してのは配慮が必要ですが、「ペット共生型マンション」「ペット同居型マンション」なら、ペットを飼うことを前提としているので、入居者もペットもより安心して暮らすことができます。

 

ホームアドパークで全国のペット可賃貸物件をサクサク検索!!

 

 







-我が家の田舎暮らし計画
-,

Copyright© ワイナリーの見える丘で田舎暮らし〜10年越しの夢叶えました〜 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.