野菜も高いらしい。そして昨年できたものが出来なくなりそうな予感。

2016年無農薬農業。長野で田舎暮らし、二地域居住中。
野菜も高いらしい。そして昨年できたものが出来なくなりそうな予感。

首都圏では54年ぶりの降雪を記録した11月24日・・・

 

 

いやぁ・・・
寒かったですね。

 

hyoude16021800img_9744_tp_v

 

まだ、紅葉始まったばかりの木々に、
雪がもさり載っている姿は大いに違和感を感じました。
(違和感感じている割に、写真撮るの忘れた・・・もったいない・・・)

 

こちらの記事もご一緒にどうぞ




 

スポンサードリンク



 

長雨による日照不足で、野菜は高いまんま。

 

 

近所のスーパーでもあれは1/6かな?
カットされた白菜が98円で売ってた。
昨年のこの時期ならば、1/2カットで98円だった気がするのですが。

 

 

田舎暮らし地でも雪は積もりました。

 

 

elfa88_yukidarumasan20150101144527_tp_v

 

10センチ積もったようです。

確かに降雪がある地域ではありますが・・・
やはりこの時期の雪はイレギュラーだったようです。

 

 

野沢菜が入荷しない。

 

 

田舎暮らし地では野沢菜を漬けます。
まぁ、白菜も漬けますけどね。

 

%e9%87%8e%e6%b2%a2%e8%8f%9cinaka-wineryhills_201611_0503

 

 

その野沢菜が生育不足で流通されていないらしい。
昨年大量に購入したスーパーには、先週少し入荷があったという話。
400円ぐらいで昨年大量に売っていたから、
母は種をまいて育てるのを面倒でしなかったんですよね、今回。
全てを自家製の無農薬野菜で賄うことも計画しているようですが、ジョジョに自分が出来る範囲で無農薬野菜をつくれるスペースを広げていっているようです。
 

 

『こんなことになるなら、種をまいておけばよかった』

 

 

既に後悔。
天候だけは本当に先読みできません。

 

 

白菜に関しては・・・日常生活用にキャベツと共に育てていましたが・・・

 

%e7%99%bd%e8%8f%9cinaka-wineryhills_201611_0507

 

漬物用までは育てていないだろうしね。

勝手な予想ですが、
来年の夏過ぎには、野沢菜のタネ撒きして、
白菜の苗も10個ぐらい植わっているような気がする・・・

 

 

 

 







関連記事
コメント
コメント投稿

お名前

サイトアドレス

コメント

トラックバック
トラックバックURL