小布施堂のどら焼き山を購入したよ。ご近所さんへの手土産も。

2017年無農薬農業。長野で田舎暮らし、二地域居住中。
小布施堂のどら焼き山を購入したよ。ご近所さんへの手土産も。

小布施堂のどら焼き山を購入したよ。ご近所さんへの手土産も。

 




 

 

松本に行くとご近所さんに行ってしまった手前、お土産を買ってきました。
いつもお出かけすると何かしらくれるご近所さんなのです。

 

ついでに我が家用にどら焼きも購入してきました。

 

こちらの記事もご一緒にどうぞ

 




 

スポンサードリンク



 

ご近所さんへの手土産はセット品で販売していたものです。
3種類商品が入っているものです。

 

 

inaka-winary-obusedou-gift

 

方寸という商品はたぶん落雁でしょうね。
小布施の栗を使っているものなので、通常のものよりも甘いのかしら?

 

それとやっぱり栗ようかんは外せませんよね!

 

あとは有名な栗かの子!

 

小布施堂有名どころ商品がパッケージにされているものですので、お土産としてこのセットは買いですね。

 

 

我が家用に購入したのはどら焼き。

 

inaka-winary-obusedou-dorayaki01

購入した母曰く、このように説明してくれました。

 

『丸い大きな栗ではなく、細かくした栗がいっぱい入っていて、美味しそうだった』

 

そう言われるとね、こしあんの中に砕かれた黄色い栗がいっぱい入っていると想像してしまうじゃないですか。

 

inaka-winary-obusedou-dorayaki02

粒になっているのは小豆???

 

自分の想像の真逆をいっていました・・・

 

白いこしあんのようなところが栗あんです。
栗あんの中に小豆が柔らかな食感で混ざっています。
疲れているのか、とても上品な甘さで、パクパク食べれました。

 

甘いものを食べると、ついついそのあと緑茶とか水分を取って口の中をリフレッシュしたくなりますよね。
そのような強い甘さはなかったです。
そして、しっとりしているどら焼きでしたので、何か飲み物飲みたいという感覚はあまりなかったですね。

 




 

伊勢丹や、立川駅のエキュートにも店舗があるようです。
ケーキもあるのかな?
柔らかい甘さなので、ケーキも挑戦してみたい。
もう一度、食べてみたい味ですね。

 

 







関連記事
コメント
コメント投稿

お名前

サイトアドレス

コメント

トラックバック
トラックバックURL