田舎暮らし、二地域居住を夢見ていたのが、10年越しに実現しました。現在、信州長野で家庭菜園で無農薬野菜の収穫と、長野観光を楽しんでいます。

ワイナリーの見える丘で田舎暮らし〜10年越しの夢叶えました〜

2016年無農薬農業。長野で田舎暮らし、二地域居住中。 信州 日帰り旅行

10月9日道の駅で野菜を買い物。買いモノしながら聞いてみた

更新日:

道の駅で買い物をする。

 

早朝から都心部に向けて出発したかったので、
前日に買い物をしていたようです。

今年は台風も多く来ていたので、
都心部の野菜はなかなか値段が下がりません。

年末並の高騰が続いています。
なので、田舎暮らし地で野菜を購入して戻ってくることも多かったです。

 

こちらの記事もご一緒にどうぞ




スポンサードリンク



 

 

楽しみにしていたクルミが・・・

 

どうやらクルミの販売が終わっていたらしい・・・
去年の冬から今年の春先にかけて、
バクバク食べていて美味しかったのに・・・

 

ns602_burauni-thumb-autox1600-14075

 

どうやら9月中旬に売っていたようなので、
来年は買ってきてもらおう。

 

道の駅で商品並べているおばさんに質問してみる。

 

さすが母です。
本業の農家のヒトを捕まえて会話をしてきました。

 

  • ハヤト瓜が弦が2階にも届くくらい成長しているのに、
    実がならないのはなぜか?

⇒栄養のやりすぎではないか?

 

 

  • 夏用のきゅうりの苗は倒れてしまった。

秋収穫用のきゅうりはいつ頃植えるのか?

 

⇒毎年気候によって前後はするけれど、一か八かで8月のお盆明けには植える。

 

⇒一か八か賭けをするような状態で植えるのは新品種のものが多い。
どのくらいの生産量になるのかがわからないのか毎回悩むところ。

 

 

実際に農家の方とお話しする機会って本当にないです。
作業をしながらだったようですが、
答えてくださりありがとうございます。

 
規模が小さい農園の利用を生かして、無農薬野菜づくりに精がでる・・・そんな母の意気込みを感じた話でした。
自分はのんびり・・・無農薬野菜の収穫と食べる専門でお手伝いしたいですね。
 

 







-2016年無農薬農業。長野で田舎暮らし、二地域居住中。, 信州, 日帰り旅行
-, ,

Copyright© ワイナリーの見える丘で田舎暮らし〜10年越しの夢叶えました〜 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.