スイカの植え付け・収穫について

2016年無農薬農業。長野で田舎暮らし、二地域居住中。
スイカの植え付け・収穫について

スイカの植え付け・収穫について

 

 

2016年5月のゴールデンウィーク明けにスイカの苗を購入して植えたとのこと。
黒いスイカを植えました。
2つほどなりましたが・・・
ひとつは虫に食われた穴があり、もうひとつは収穫したものの、食べることを忘れて腐らせてしまいました。
もったいないですね。

 

inaka-wineryhills_201608_2401

 

なぜ、腐らせてしまったのか・・・
ひとことでいうと、スイカって一人で喜んで食べる野菜ではないですよね。
(小玉すいかならば一人で食べるのも楽ですね)
数人でワイワイ食べる印象じゃないですか。
母は、収穫したものの、みんなで食べようと考え、ついつい食べることを忘れてしまい、そのうち腐らせてしまったという流れです。
ご近所から頂いたすいかは食べたのに、自分でせっかく作ったすいかはダメにしてしまったのです。
家庭菜園あるあるですかね。

 

 

 

 

スポンサードリンク



 

 

2016年スイカの植え付け・収穫カレンダー

 

4月5月6月7月8月9月10月11月12月
植え付け
収穫
枯れる

 

9月には花も咲いていないし、実もなっていないので葉は枯れてはいなかったですが苗は抜いてしまいました。
スイカ・・・実がなると楽しいですよね。
2016年は最終的に食べずに腐らせたという結末が発生してしまいましたが、2017年は実ったらしっかり食べてみようと思う次第です。

 

日々のスイカの収穫日誌はこちらになります。

 

 

苗もそれなりに大きくなりましたが、生産性はあまりよくはありませんでした。

虫に食べられてしまった1個と、食べずに腐らせてしまった1個。

 

2017年は同じ苗を購入するかわかりませんが、リベンジはしてほしいですね。

 
8月(収穫本数1個)

日にち収穫数記事
8月24日8月24日大収穫到来!毎日これならば八百屋になれそう!

 

 

 

 

 

 

 

 







関連記事