田舎暮らし、二地域居住を夢見ていたのが、10年越しに実現しました。現在、信州長野で家庭菜園で無農薬野菜の収穫と、長野観光を楽しんでいます。

ワイナリーの見える丘で田舎暮らし〜10年越しの夢叶えました〜

2017年無農薬農業。長野で田舎暮らし、二地域居住中。

シンビジウムの花が咲きました

更新日:

シンビジウムの花が咲きました

 

 

都心部の家ではシンビジウムの花が咲きました。

 

こちらの記事もご一緒にどうぞ




 

 

スポンサードリンク



 

花が出来るまで屋外に放置していました。

 

 

今年はあまり肥料をあげたりする手入れを行えなかった都心部の家の花。
(※田舎暮らし地で農作業を楽しんでいたため)

 

シンビジウムinaka-wineryhills_201701_1803

 

 

それでもシンビジウムが花をつけてくれたことは嬉しいです。
それも2鉢も頑張ってくれました!

 

 

花芽がついたら、もしくは花が咲いたら屋内にいれて長く楽しむ。

シンビジウムinaka-wineryhills_201701_1802

シンビジウムは蘭科です。
原種は暖かい地域で咲いている花です。
下から上へ徐々に開化していく花なので、開化時期も長いです。
うまくいけば3ヶ月ぐらい楽しめます。

 

 

気をつけなければならないのは花の重さで鉢が倒れること。

 

 

購入直後ならば、こんな気遣いはいらないと思います。
購入後2年目3年目になると、鉢に根がいっぱいになります。
そこに花をつけると、花が開花し、先端の花が咲くころには鉢全体のバランスが悪くなり倒れてしまう事があります。

 

シンビジウムinaka-wineryhills_201701_1801

 

今回仕方なく・・・
水受け皿の代わりにバケツを代用。
これで鉢が倒れることは無くなるかしら。

蘭やシンビジウムを育ててみませんか?
ほったらかし成育でも花がつきます。

 

 

 

公式ホームページはこちら⇒【フラワーショップ花夢】









-2017年無農薬農業。長野で田舎暮らし、二地域居住中。
-

Copyright© ワイナリーの見える丘で田舎暮らし〜10年越しの夢叶えました〜 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.