母に訪れる『君の名は。』の風。

10年diary - 日帰り旅行
母に訪れる『君の名は。』の風。

母に訪れる『君の名は。』の風。

 

 

母はアニメは嫌いです。
大好物は土曜サスペンス。

 

 

そんな母が『君の名は。』の話をしだしました。

 

こちらの記事もご一緒にどうぞ

 

 

 

 

 

 

 

スポンサードリンク



 

『君の名は。』の監督の出身地が小海町なんだって。

 

 

どうやら長野テレビもしくはテレビ信州で特集番組が流れていたようです。
都内に住んでいるsakuとしては、飛騨の方が聖地として認識が強いのですが、

 

 

『小海線の描写とかがそっくりなんだって』

 

 

どうやら小海町に聖地巡礼したいようです。

 

 

でも、移動するのは車で移動ですよね?

 

 

電車の小海線・・・
日本一高い標高を進む路線の小海線・・・

 

 

ん?
車で現地行って、駅前で写真撮影するの?

いや、他に目的はなんだ?

 

その前に映画を見てからにしてみてはどうだろうか?

 

確かに長野の空は綺麗。

 

『君の名は。』の監督、新海誠監督というと、空の描写がとても特徴的。

多分、長野の空が原風景となっているような気がします。

 

高い建物がないから空が広く開けて見えるのが自分も好き。

 

2016-12-24_17-18-38

 

どこを見ても山が見える。

 

 

しかし、毎日雲が見える。
日々雲が動く。

2016-12-24_17-19-24

 

少し小高いところの道を走らせると、眼下に薄い雲が見えたりする。
それもそれで気持ちが良い。

 

2016-12-25_06-27-41

夜は星でいっぱいになる。
人工衛星が星の光を遮って飛ぶので、たまに目がおかしくなったのかと思ってしまう。

 

 

 

都心では見えない天の川銀河が見え、感動したのも長野のから見た空だ。

 

 

来年中に・・・
小海町に聖地巡礼もしてみるのも、
将来の楽しみプレゼントとして考えておこうと思う。

 

 

 

・・・こんな田舎暮らしの楽しみ方って、アリですかね?

 

 

 







関連記事
コメント
コメント投稿

お名前

サイトアドレス

コメント

トラックバック
トラックバックURL