• ヴィラデストガーデンに行きました。やっぱり夏に行った方が良かったかも。

ヴィラデストガーデンに行きました。やっぱり夏に行った方が良かったかも。

信州 - 10年diary - 日帰り旅行
ヴィラデストガーデンに行きました。やっぱり夏に行った方が良かったかも。

ヴィラデストガーデンに行きました。やっぱり夏に行った方が良かったかも。

 

 

inaka-wineryhills_20170319villadestgarden06

 

 

先日、ようやくヴィラデストガーデンに行ってきました。
東御市の日本海側に位置しているところにワイナリーがあります。
軽井沢方面から向かうと、ほぼ・・東御市を横断するような状態です。

 

 

変わる景色はこんな感じ。

 

 

東御市に入ったときはスーパーや中小企業、太陽光パネルや、田んぼになるような土地が広がっていたのですが、ヴィラデストガーデンに向かう道になるとりんご畑のような果樹園が広がってきます。
もちろんブドウ畑もあります。
よく、ぶどう狩りをするような高い位置にぶどう棚を設置するのではなく、低い位置にぶどう棚が設置されています。

 

inaka-wineryhills_20170319villadestgarden05
外国のぶどう畑と同じ風景が広がっているんですね。
しかし、まだ春も訪れていない状態なので、葉っぱが一枚もない。
葉がわさわさしているときに訪れた方が、ワイナリーの雰囲気が楽しめますね。

 

 

 

こちらの記事もご一緒にどうぞ




 

スポンサードリンク



 

ワイナリー見学ツアーがあります。

 

 

inaka-wineryhills_20170319villadestgarden01

 

大人の方のみと注意書きがあります。
子連れは無理なようです。
ちょっと残念ですね。
マンズワインのワイナリー見学では子供も可能でしたが・・・

 

 

 

ワインを購入したくて行ったのだが・・・

 

今回、ワインを購入したくて訪問しましたが、お金を払って試飲ができるというスタンスです。

1杯500円ということなので、3種類飲み比べをするとなると1500円お支払いしなくてはなりません。
4杯飲むと、ワイン1本購入できてしまう金額です。

 

 

自分は赤ワインを購入する目的で行ったので、もう、金額で判断してしまいましたね。
2000円台、3000円台、5000円台とありましたので、中間の3000円台のワインにしました。

 

inaka-wineryhills_20170319villadestgarden04
ワイン品名は【ヴィラデスト プリマベーラ メルロー・カベルネ】です。
生産本数は918本だけなのですね。
そのうちの1本を頂きました。
ブドウ産地はヴィラデストガーデンのある、東御市、それと東御市に隣接する小諸市と上田市と記載されています。
産地産直ですね。
ワインラベルはヴィラデストワイナリー代表者である玉村豊男さんのイラスト。
瑞々しいぶどうがとても美味しそう。
ぶどうの葉のグラデーションも美しいです。

 

 

 

それと、今回は同伴者に子供がいましたのでぶどうジュース260円を購入しました。

 

 

 

ぶどう果汁100%は美味しい。

 

inaka-wineryhills_20170319villadestgarden03

 

このジュース、皮も潰しているんでしょうね。
とても甘く美味しかったです。
子供の口の周りにぶどう髭が生えていました。

 

inaka-wineryhills_20170319villadestgarden02

 

仲の良い友人にはお土産としてぶどうジュースをプレゼントするのもひとつの手段だな・・・と思いました。

 

 

 

 







関連記事