田舎暮らし、二地域居住を夢見ていたのが、10年越しに実現しました。現在、信州長野で家庭菜園で無農薬野菜の収穫と、長野観光を楽しんでいます。

ワイナリーの見える丘で田舎暮らし〜10年越しの夢叶えました〜

信州 御朱印 我が家の田舎暮らし計画 日帰り旅行

松本城に行ってきた!混雑回避はできたのかな?

更新日:

松本城に行ってきた!混雑回避はできたのかな?

 

 

 

いつも通り連休前日に田舎暮らし地に前乗りし、連休初日にどこに行こうか考えるという、計画ありなのか無計画なのかわからない行動を繰り返しています。

今回も当日松本城に行ってみるかという話になり、混んでいてもいいよね、どうせ、同じ長野県に帰るのだし・・・

そんな気楽なことができるのも、二地域居住の醍醐味の一つです。

 

 

インターネットやテレビのニュースで田舎暮らし地である長野の天気を調べればわかることなのですが・・・

やっぱり都心部とは異なり山に近いので、晴れていても靄がかかっていたりしますし、雨の予報がないにもかかわらず、ぽつぽつ雨が空から落ちてくることもあります。

だから、朝起きた時の身体の体調と天気の具合を判断して、出かけるか、畑仕事をするか決めるというのが最近の行動になります。

 

 

inaka-winary-matumoto-castle11

 

そして行く先が松本城と決定した時間は朝の8時という・・・
それって、前日前乗りしなくても、当日5時出発でも首都圏から行けるような時間ではないかとも思いますが・・・

 

まぁ、色々突っ込みどころがありますが、それが田舎暮らしののんびり気分のいいところです。

 

こちらの記事もご一緒にどうぞ




 

スポンサードリンク



 

松本城へ着いたのは13時すぎ。

 

なぜそうなったのか別の記事で書きました。
一言でいうと、高速道路を使っていったらどのぐらい時間がかかるのか知りたかったのと、いつもは一般道で行動することが多いから、たまには探検するか!という感覚になったのです。

簡単に一言で言ってしまえばお金を払って大回りしたということです。

それでも北アルプスをはじめ、山の景色が拝めたのは良かったです。

帰りの一般道+有料道路は空いてはいたものの、まだ冬の木ばかりで寂しい景色でした。
道路沿いにはダム湖もありましたし・・・ね。

 

 

到着したが、駐車場がどこだかわからない。

 

 

立体駐車場を発見しましたが、どちらかというと駅から遠いので、もっと他の駐車場がないかと調べたら、1回300円というコインパーキングをネット上で発見。
そのコインパーキングの近くまで行きましたが、我が家のドライバーの視界には入らず。
自分の視界からは遠ざかっていくコインパーキングを見送りました。
ちょうど、コインパーキングの入り口付近で外構工事を行っていたんですね。
だから、ドライバーにとってはとても入り口が見にくかったのだと思います。

 

ドライバー、車搭載ナビをいじるも、結局助けを求める。

 

結局、色々触ること5分・・・
自力では駐車場にたどり着けないと判断したドライバーは、コンビニに助けを求めました。

 

inaka-winary-matumoto-castle10

 

教えてくれたのは、松本城に一番近い駐車場でした。

 

1時間200円、30分ごとに100円。
同伴者が、アラウンド70歳、未就学児だったので、2時間400円駐車場代として支払いました。

小学校高学年以上ならば、空気を読んでちょろちょろ動くこともなく、さくさく松本城敷地内を歩けたかと思います。
さすがに老人と子供を引き連れて歩くには、成人の早歩きとスピードが1.5倍は遅くなります。

大人数で行くには時間単位で課金される駐車場ではなく、1回300円で8時間滞在できるようなコインパーキングをおススメします。

あとは松本城の混雑具合ですかね・・・
松本城内見学が混雑していなければ、1時間で見学できるのかもしれません。

 

 

松本城へ到着・・・でも、城攻め(松本城登城)までは遠い・・・

 

inaka-winary-matumoto-castle06

 

駐車場からチケット売り場まで遠い・・・

(チケット売り場は⑥です)
ちょうど駐車場と正反対の方向・・・
まぁ、仕方ないので歩き始めますが・・・

 

 

 

お迎えしてくれるのはなんと鯉!

inaka-winary-matumoto-castle08

 

お堀の中に鯉がいまして・・・
それもかなり大きい。

田舎暮らし地のスーパーには鯉が並んでいますので、ついつい見ると、立派な鯉だ、美味しそうだな・・・と、思ってしまう頭脳回路です。

 

そんな気持ちを知らない鯉は愛らしく、堀の周りを歩いていると追いかけてきます。
さすがに、人間の方が歩くのは早いです。
どんどん鯉を追い越していきますが、鯉も泳いでついていきます。
鯉にこんなに歓迎を受けたのは初めてですね。
それに、こんなに底が良く見える透明度のある堀も初めてですね。
だから、良く鯉が見えるんですね。

 

ちなみに、鯉だけではなく、鴨や、白鳥もお堀にいましたが、こちらは寄ってきませんでした。

 

城内に入ろう!まずはチケット売り場で並ぶ。




 

 

13時ごろは空いていました。

 

inaka-winary-matumoto-castle13
チケット売り場にも並びませんでしたが、松本城見学後14時30分前後、出てくるときには行列ができていました。

城内で天守閣である展望台に上るときに前に並んでいた方と話しました。
その方は新潟県から来たということ。
高速道路を使って、他県から日帰りで訪れるという方も、松本城には多いようです。

他の観光地と同じように、松本城の混雑時間はお昼過ぎから夕方にかけて多くなります。
自分だけの城!
と、天守閣で高笑いをしたいと思う方は、松本城が開城する8時30分には入場しておいたほうがよさそうです。
前もって松本城のチケットを購入しておくとよいでしょう。

 

inaka-winary-matumoto-castle02

 

 

おもてなしを武将から受ける。

 

 

松本城を3時間かけた道程をお伝えします。
同伴者は、アラウンド70歳、未就学児。
それなりに微妙なところに時間がかかるということを頭の片隅に留めていただけると幸いです。

城門をくぐるとスタンプ代があり、ここでスタンプを押し・・・

 

inaka-winary-matumoto-castle12

 

宇宙ツツジを観覧し、遊びながら歩くと鎧兜を身にまとった方が!

 

inaka-winary-matumoto-castle01

 

がっつりポーズを決めてもらいました!

 

 

ようやく登城!登りは良いが・・・

 

全体的に城の天守閣に行くのに階段って急勾配じゃないですか。
ここも例外なく、45度から55度の傾斜角。
その上、梁が出てきたりしてある意味障害物競争・・・
軽くはしごを上っているような感覚です。
恥を捨てて、手で踏面に手を置いた方が落下を防ぐ最大の方法だと思います。

 

3階からが混雑します。
階段の幅が狭く、そこを登る人と降りる人が共有するので譲り合いの精神がとても大事です。
この階段が見学通路としても難所であり、とても混雑する階段です。
ここと、もうひとつ、4階から5階に上がる階段が混みます。

 

自分が敵に攻められたら・・・この3階から4階の階段で、敵を食い止めるために背水の陣とする場所でしょうね。

 

松本城見学後に再度おもてなしを受ける。

 

inaka-winary-matumoto-castle04

 

 

inaka-winary-matumoto-castle03

 

城壁前で武将と、忍者がいました。
忍者・・・とてもサービス精神が旺盛で、写真撮影時にクナイを貸したり、刀を貸してくれたりします。

外国人の方はとても喜んでいました。

松本城のホームページ(よくあるご質問ページ)にこのように書かれていました。

9:30〜15:30の間、本丸庭園にてシャッターサービスや案内をしています。

16時30分には松本城は入場が終わってしまうので、その1時間前には松本城にいないと忍者や武将と写真が撮れないようです。
お子様連れの方は時間に余裕をみていくことをおススメします。

松本城見学は楽しかったか結論!

 

アラウンド70歳もしくは、膝が悪い方。

 

膝の調子が良い時に松本城見学をしてください。
母は、ちょうど膝が痛くなり始めていた時だったので、少し膝が痛いと話していました。

 

しかし、その晩、湿布を貼らずに寝てしまったため、さらに膝がやっぱり痛くなったようです。
あまり膝に自信のない方は、松本城見学後、温泉に行って膝をよくもんで養生させた方が良いと思います。

 

 

未就学児同伴者は体力に自信がある方の方が良い。

 

階段のぼりはできますが、降りることはできません。
階段を降りるのに、大人が抱っこして降りた方が良いです。

でも、その階段が角度55度と、難所だらけ。
特に3階から4階に上がるところが最大の難所です。

大人も階段を上るときに頭がぶつかりそうになります。
身長が170センチある方は、かがんで階段を上るようなかんじです。

正にTHE忍者屋敷もどきを体感できます。
外国の方には城を上るという意味でも楽しめますし、実際天井が低い空間を体感できますので、とても喜ばれるのではないかと勝手に考えます。

上りは自力で子供にも階段を上がってもらいましたが、帰りは抱っこしておりました。

手すりはついていましたが・・・狭い空間ということもあり、上階のフロアの梁に自分の頭がぶつからないか、子供の頭がぶつからないか・・・
次の階段の踏面はどこだ?と、全身の神経を使いつつ降りなくてはなりません。

手すりも・・・竹ですから、管理人と子供の体重を任せるというにはとても不安を誘う手すりでした。

 

おかげで、天守閣6階から1階まで子供を抱っこして降りた時、太ももが痛くなりました・・・

 

最後の階段ぐらいは自分で降りるよう促し、降りてもらいましたが・・・
いやぁ・・・疲れました。
全治二日の軽症です。

 

まぁ、展示物の銃も興味深いことこのうえないのですが、実際はのんびり見ることはできなかったですね。
やはり、歴史を知った年齢の子供じゃないと、あまり興味もなく・・・
まだ、おもちゃ売り場に並んでいるようなプラスチックのカラフル拳銃の方が楽しいようです。

逆に、見学ルートから外れた広い空間を走り出したり、城の窓を開けているところを覗いたり、つっかえ棒を外そうとしたり・・・いろいろ触り出したり大変でした。
inaka-winary-matumoto-castle07

(お堀の周りの外壁も三角で子供の興味を引きやすい)

 

松本城管理事務所内で日本の城100選スタンプラリー行っています。

他にも御朱印帳(紙朱印のみ、300円)が販売されていました。

御朱印集めを楽しんでいる方も、ぜひ一度は訪れてみてください。

 

inaka-winary-matumoto-castle05

 

inaka-wineryhills_20170319villadestgarden05
Tトラベルはお得ツアーが満載。直前の安いツアーを探したいときは見てみるべき。

Tトラベルはお得ツアーが満載。直前の安いツアーを探したいときは見てみるべき。     TトラベルのTはTポイントのT。 Tポイントも貯められるし、Tポイントも使える。 もしかしたら ...

続きを見る


 
2016-12-24_17-18-38
JTBの海外旅行でリタイア後のゆったり自由旅行を楽しもう。海外旅行知識がなくてもJTBならば安心です。

JTBの海外旅行でリタイア後のゆったり自由旅行を楽しもう。海外旅行知識がなくてもJTBならば安心です。   バブル期に子育てをしていた親世代でもある、母が海外旅行を楽しみだしたのは数年前から ...

続きを見る


 







-信州, 御朱印, 我が家の田舎暮らし計画, 日帰り旅行

Copyright© ワイナリーの見える丘で田舎暮らし〜10年越しの夢叶えました〜 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.