9月3日は白うりを粕につけます。

10年diary - 田舎暮らし 夏

ご近所の方経由で白うりをいただきました。
基本的には漬物で食べます。
長野県の東信の伝統なのでしょうかね?
粕漬にすることが多いです。

 

粕漬にする前の下準備として、塩に漬けます。

 

 

塩に付けた後、数日経ってから白うりの水分が出て来たら(水があがってきたら)取り出し、水気を切ってから酒粕につけます。
基本は酒粕と砂糖だけかと思います。
我が家は甘すぎるのが嫌という理由から、みりんをいれているようです。

 

こちらの記事もご一緒にどうぞ




 

スポンサードリンク



 

2018年9月3日の収穫物

 

inaka-wineryhills_20180903_03-min

 

inaka-wineryhills_20180903_02-min

 

むかご

スイカ(中身は黄色の果肉)

いんげん

きゅうりが1本

ミニトマトたくさん・・・

 

2018年9月3日の夕飯

 

inaka-wineryhills_20180903_01-min

 

ピーマンの肉詰め
枝豆(見た目が悪い豆のみ)
茹でたサトイモ
きゅうりとしろうりの粕漬の和え物
ごぼうの茎煮

 







関連記事